2017年05月26日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(49)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 総集編8 ほめる・励ます(2) ●

Let bygones be bygones.
過ぎたことは水に流そうよ
A: Are those two still blaming each other for that accident? That was years ago.
B: Yeah. They just can’t let bygones be bygones.
A: あの2人、まだあの事故のことで責め合っているの? 何年も前のことなのに。
B: 本当にねえ。彼らは過ぎたことを水に流せないのね。

Way to go!
いいぞ! その調子! やったね!
A: I finally passed my driving test!
B: Way to go, Nabilla!
A: やっと運転免許試験に合格したわ!
B: やったね、ナビラ!

Go with the flow.
流れに身を任せて、無理をせず自然体で行こう
A: I've got so much to do. I'm totally stressed out.
B: You need to take it easy. Just go with the flow.
A: やらなきゃいけないことがたくさんある。ほんとにストレスたまるなぁ。
B: 落ち着いて。無理をせずやれるところからやりましょうよ。

Better luck next time.
次はうまくいく
A: We lost the final.
B: Oh, well, better luck next time. It's still great that you made it that far.
A: 決勝で負けちゃった。
B: まあ、でも次はうまくいくよ。それでも決勝までいくなんてすごいことよ。

I got your back.
大丈夫、私がついている
A: I'm not sure I can get through all this work in time.
B: Don't worry, Carla. I got your back.
A: この仕事を時間通り終えられるかわからないわ。
B: 心配いらないよ、カーラ。俺がついているから。

You da man!.
よくやった! いいぞ! 男の中の男だ!
A: I got a perfect score on the test!
B: You da man, Jake! I'm proud of you.
A: テストで満点取ったよ!
B: よくやった、ジェイク! 君を誇りに思うよ。

2017年05月24日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(48)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 総集編7 ほめる・励ます(1) ●

The sky's the limit.
可能性は無限だよ
A: Are you confident this product will sell?
B: Absolutely. Now that we've secured the patent, the sky's the limit.
A: この商品が売れる自信ある?
B: もちろん! 特許を取ったから、可能性は無限大よ。

Never say never.
どんな状況でも可能性はあるさ
A: I've got no hope with Laura. She's out of my league.
B: But you like her, right? Never say never!
A: ローラにはまったく脈がない。俺には高嶺の花だな。
B: でも、彼女のこと好きなんでしょ? きっと可能性あるわよ!

You nailed it.
ばっちりだね、やったね
A: We did it! We won the first prize in the design contest!
B: Congratulations, guys! You nailed it!
A: やった! デザインコンテストで優勝したよ!
B: みんなおめでとう。やったね!

There are plenty of fish in the sea.
いい人はまだたくさんいる
A: I've broken up with Tim already. I just have terrible luck with men!
B: Don't be so down. There are plenty of fish in the sea.
A: ティムとはもう別れたの。私はとにかく男運が悪いのね!
B: そんなに落ち込まないで。いい人はまだたくさんいるよ。

You live and learn.
人生これ勉強
A: I never imagined something like this could happen to me.
B: Well, you live and learn.
A: 自分にこんなことが起きるなんて思ってもみなかった。
B: まあ、生きているといろいろあるわよね。

2017年05月22日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(47)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 総集編6 決まり文句(2) ●

Let me sleep on it.
一晩考えさせて、ちょっと考えさせて
A: We need your confirmation on whether or not to proceed with this.
B: Let me sleep on it. I'll give you an answer tomorrow morning.
A: 本件を進めるか否か、あなたの承認が必要なのですが。
B: 一晩考えさせてください。明日の朝お答えします。

I wasn't born yesterday.
だまされないぞ、ばかにするなよ
A: I just need to get your password to confirm your identity.
B: Oh, come on. I wasn't born yesterday. This is obviously a scam.
A: あなたのID確認のため、パスワードを教えてください。
B: またまた。だまされないよ。これは、明らかに詐欺だろ。

Don't hold your breath.
期待しないでね
A: I was hoping to get a promotion soon.
B: Well, no one's planning to leave or retire, so don't hold your breath.
A: もうすぐ昇進すると思っていたんだけどなあ。
B: まあ、やめる予定の人も定年になる人もいないから、期待しちゃだめね。

Here goes nothing.
ダメ元でやってみるか、当たって砕けろ!
A: Why don't you just go over there and ask her out?
B: OK. Here goes nothing.
A: とにかくそこまで行って、彼女をデートに誘ったらどう?
B: わかった。当たって砕けろだね。

Like seriously
ていうかマジで
A: You've been working every day lately, Stacy.
B: I know. Like seriously, I miss my old life.
A: ステイシー、最近毎日ずっと働いているよね。
B: そうなのよ。ていうか、ホント昔の生活が恋しいわ。

2017年05月19日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(46)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 総集編5 決まり文句(1) ●

I know, right?
だよね、うんうん、ですよね
A: Benedict Cumberbatch is so cool.
B: I know, right?
A: ベネディクト・カンバーバッチってとってもカッコイイね。
B: だよねー。

Live it up!
パーッとやろうぜ! 人生楽しもう!
A: I don't know if I can go to the party. I should probably catch up on my studies.
B: Oh, don't be so dull. Life is short. Live it up a little!
A: パーティーに行けるかわからないな。勉強をやっつけた方がいいかな。
B: まあ、そんな味気ないこと言わないで。人生は短いんだから、少しは楽しみましょうよ!

Make it count.
今を大切に
A: I feel like sleeping all day long today.
B: Not a chance. Time is precious. You have to make it count!
A: 今日は一日中寝ていたい気分。
B: ダメよ。時間は貴重だよ。今を大切にしなくちゃ!

Just a hunch.
ただの勘だよ、ただ思っただけ
A: What makes you think Donna's planning to quit?
B: I don't know--just a hunch, I guess.
A: どうしてドナが辞めようとしていると思うの?
B: わからないけど、ただの勘かな。

I'm all ears.
ぜひ聞かせてください、じっくり聞くよ
A: Do you have to keep looking at your phone? I'm trying to tell you something.
B: Sorry. I'm all ears now.
A: しょっちゅう携帯を見ないといけないの? 話そうとしているんだけど。
B: ごめんなさい。ぜひ聞かせて。

2017年05月17日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(45)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 総集編4 友人・恋人に使う表現(2) ●

bae
ボーイフレンド、ガールフレンド、恋人、愛しい人
A: Want me to massage your feet?
B: Oh, you're so good to me, bae.
A: 足、マッサージしてほしい?
B: まあ、とってもやさしいわね、ダーリン。

have a crush on
〜に熱を上げている、片思いしている
A: You're blushing. What's up?
B: Actually, I've always had a bit of a crush on you.
A: 顔を赤らめちゃって。どうしたの?
B: 実は、ずっとあなたに夢中なの。

dump
(恋人を)振る
A: She looks so sad. What happened?
B: She got dumped yesterday.
A: 彼女とても悲しそうね。何があったの?
B: 昨日振られたんだよ。

Get a room!
いちゃいちゃするなら別のところでやってくれ!
A: Hey, you two, get a room!
B: Sorry--I thought we were alone.
A: ねえ、君たち。いちゃいちゃするなら別のところでやってよ!
B: ごめん。誰もいないと思ったんだ。

He grew on me.
彼のことがだんだん好きになっていった
A: I thought you said you didn't get along with that guy.
B: I didn't like him at first, but as time passed he grew on me.
A: あいつとは馬が合わないって言ってなかったっけ。
B: 初めは彼のことが好きじゃなかったんだけど、時が経つにつれて、だんだんいいやつに思えていったんだ。

2017年05月15日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(44)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 総集編3 友人・恋人に使う表現(1) ●

kickback
少人数でのリラックスした集い・飲み会
A: What are you going to do for your birthday next week?
B: I think I'll just have a kickback, like last year.
A: 来週の誕生日、何をするの?
B: 去年みたく、内輪のパーティーを開こうと思ってるんだ。

hook A up with B
AをBに会わせる、紹介する
A: Do you know anyone you can hook me up with?
B: Don't worry--I'm going to hook you up with Josh. He's a good guy.
A: 誰か私に紹介してくれる人いない?
B: 大丈夫、ジョッシュを紹介するよ。彼はいいやつだよ。

flaky
約束をすぐに破る、信用できない
A: Do you think he'll keep his word?
B: I doubt it. He's kind of flaky.
A: 彼は約束を守ると思う?
B: 疑わしいわね。あまり信用できないからね。

chemistry
相性、共通点
A: How did your date with Jason go?
B: Pretty good, actually. I definitely felt there was some chemistry between us.
A: ジェイソンとのデート、どうだった?
B: 実は、結構よかったの。相性が合うような感じがとてもしたわ。

bromance
男同士のアツい友情
A: Those two have been hanging out together a lot lately.
B: Yeah--it's definitely a bromance in the making.
A: あの2人、最近よく一緒につるんでいるわね。
B: うん。絶対に、男同士のアツい友情が育まれているね。

2017年05月12日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(43)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 総集編2 日常生活の表現(2) ●

No sweat!
どうってことないよ、どういたしまして
A: Thanks for helping me, Judy.
B: No sweat!
A: 手伝ってくれてありがとう、ジュディ。
B: どうってことないわ!

Hit me up!
(携帯やメールやSNSなどに)連絡ちょうだい!
A: I gotta go. See ya.
B: Hit me up later!
A: もう行かなきゃ。じゃあまたね。
B: あとで連絡ちょうだいね!

killin' it
超最高、マジやばい、超ノリノリ、〈物事〉が最高によくできている、(何かを)席巻している
A: I hear you went to the ballpark. How'd it go?
B: We won! The Giants were killin' it tonight.
A: 野球見に行ったんだってね。どうだった?
B: ジャイアンツ勝ったよ! 今夜は超イイ感じだったよ。

two cents
自分の意見、差し出がましい意見
A: Do you think he's the right person for the project?
B: I think Mr. Brown is better qualified than him. That's just my two cents.
A: そのプロジェクトに彼が適任だと思いますか?
B: 彼よりもブラウン氏の方がより適任だと思います。私の個人的な意見にすぎませんが。

Just saying.(Just sayin'.)
ただ言ってみただけ
A: Your ex's new boyfriend reminds me of Brad Pitt.
B: Whatever.
A: Just sayin'.
A: あんたの元カノの新しい彼氏ってブラッド・ピットに似てるね。
B: どうでもいいよ。
A: ただ言ってみただけよ。

2017年05月10日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(42)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 総集編1 日常生活の表現(1) ●

Chill out!
落ち着けよ!
A: OK, now I'm pissed off. I can't believe you said that!
B: Chill out! I was just kidding.
A: もうムカついた。そんなこと言うなんて信じられないよ。
B: 落ち着いて! ほんの冗談よ!

My bad.
スマン、自分のミスだ
A: I told you to bring beer.
B: Oops! I completely forget about that. My bad.
A: ビールを持ってくるように言ったでしょ。
B: おっと、完全に忘れていたよ。スマン。

Beats me.
さっぱりわからん、わかんない、知らない
A: Ronnie, why is the sky blue?
B: Beats me. Maybe Dad can tell you.
A: ロニー、なぜ空は青いの?
B: 知らない。お父さんなら教えてくれるかも。

veg out
何もせずダラダラと過ごす
A: What did you get up to on the weekend?
B: Nothing much--I just vegged out watching movies.
A: 週末、何してたの?
B: 特に何も。ただ映画を見てダラダラしてたわ。

...rock(s)
…って最高!
A: Hey, this curry Sophie made rocks, yo!
B: Yeah? I'd better go get some before it runs out.
A: なあ、ソフィーが作ったこのカレー最高だよ!
B: ほんとに? なくなる前に少しもらおうっと。

2017年05月08日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(41)




このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● ほめる・励ます ●
You da man!
よくやった! いいぞ! 男の中の男だ!

◆解説◆
相手を称賛するときに使う表現です。You are the man.(the man=一番のやり手、成功者)のくだけた言い方で、You the man. とも言います。似た意味の表現に、Attaboy! や Attagirl!(That's the boy/girl!から)があります。ちなみに、女性に対して使う場合は、You go, girl! という表現もあるので、あわせて覚えておきましょう。

◆例文◆
A: I got a perfect score on the test!
B: You da man, Jake! I'm proud of you.
A: テストで満点取ったよ!
B: よくやった、ジェイク! 君を誇りに思うよ。

2017年04月28日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(40)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● ほめる・励ます ●
I got your back.
大丈夫、私がついている

◆解説◆
I got=I've got。ここでの back は「後方、背後」のことで、直訳は「私はあなたの後方を守っている」。そこから「自分がすぐそばにいるから安心してがんばれ!」「大丈夫、応援してるからね」という意味で使われます。I'll always be there for you.(いつでも君の味方だよ)という表現もあわせて覚えましょう。

◆例文◆
A: I'm not sure I can get through all this work in time.
B: Don't worry, Carla. I got your back.
A: この仕事を時間通り終えられるかわからないわ。
B: 心配いらないよ、カーラ。俺がついているから。