2017年09月13日

会話でキラリと光る! ネイティブの心をつかむ「テッパン」表現(5)



このシリーズでは、
聖書やシェイクスピア作品に出てくる表現など、現代英語にも残る由緒正しい「定番表現」をご紹介します。「通好み」のクラシックな表現を覚えて、英語の表現力に磨きをかけましょう!

● 聖書の英語 ●
by the skin of one's teeth
間一髪で、辛うじて
(出典:旧約聖書 ヨブ記 19章20節)

◆解説◆
聖書には I have escaped with only the skin of my teeth.「(ヨブがあらゆる困難に遭いながら)『歯の皮』しかない状態で生き延びた」という一節があります。つまり、「ぎりぎりの極限状態で」ということで、現代英語では「間一髪で、辛うじて」という意味で使われています。

◆例文◆
A: Hi, Bill. It's Jane. I've just arrived in Chicago.
B: Jane, glad to hear it. You left so late I was worried you'd miss the flight.
A: We got lucky with the lights, and I made it by the skin of my teeth.
A: もしもし、ビル? ジェーンだけど、今シカゴに着いたところよ。
B: それはよかった、ジェーン。出るのが遅かったから、飛行機に間に合わないんじゃないかって心配してたんだ。
A: 幸運にも、信号でつかまらなかったから、間一髪で間に合ったの。

2017年09月11日

会話でキラリと光る! ネイティブの心をつかむ「テッパン」表現(4)



このシリーズでは、
聖書やシェイクスピア作品に出てくる表現など、現代英語にも残る由緒正しい「定番表現」をご紹介します。「通好み」のクラシックな表現を覚えて、英語の表現力に磨きをかけましょう!

● 聖書の英語 ●
A leopard can't change its spots.
持って生まれた性質を変えることはできない
(出典:旧約聖書 エレミヤ記 13章23節)

◆解説◆
leopard(ヒョウ)は、持って生まれた斑点模様(spots)を好きに変えることはできません。それと同様に、「人が持って生まれた性格・性質は、そう簡単には変えられない」という意味で使われます。日本語の「三つ子の魂百まで」に近いフレーズですが、英語の A leopard... の方は、もっぱら短所や悪癖といったネガティブな性質について用いられます。

◆例文◆
A: It looks like we're really going to get divorced this time.
B: Oh, Jenny, what happened?
A: He cheated on me again.
B: After all his promises to be faithful? I guess a leopard can't change its spots.
A: 今度こそほんとに離婚することになりそう。
B: えっ、ジェニー、何があったの?
A: 彼がまた浮気したの。
B: あれだけしないって約束したのに? 人の性格っていうのはやっぱり変えられないものだね。

2017年09月08日

会話でキラリと光る! ネイティブの心をつかむ「テッパン」表現(3)



このシリーズでは、
聖書やシェイクスピア作品に出てくる表現など、現代英語にも残る由緒正しい「定番表現」をご紹介します。「通好み」のクラシックな表現を覚えて、英語の表現力に磨きをかけましょう!

● 聖書の英語 ●
the salt of the earth
善良な人
(出典:新約聖書 マタイ伝 5章13節)

◆解説◆
キリストが弟子たちのことを the salt of the earth と呼ぶ場面があります。当時は塩自体が貴重でしたし、塩には腐敗を防ぐ効果があることから、「社会の腐敗を防ぐ貴重な存在」という意味だと解釈できます。なお、the salt of the earth を含む文のすぐ後の14節に、the light of the world「世界を照らす光」というフレーズが出てきますが、こちらも同じようなニュアンスの表現です。

◆例文◆
A: I totally forgot about the meeting with the client this morning.
B: No way! What did the client say?
A: Fortunately, Paul was there and had the presence of mind to cover for me.
B: That guy's the salt of the earth. He's helped me quite a bit too.
A: 今朝、クライアントとの打ち合わせをすっかり忘れててね。
B: うそ!? クライアントはなんだって?
A: 幸い、ポールがその場にいて、冷静に判断して、僕をカバーしてくれたんだ。
B: 彼はまさに「地の塩」ね。私も彼にはずいぶん助けてもらっているもの。

2017年09月06日

会話でキラリと光る! ネイティブの心をつかむ「テッパン」表現(2)



このシリーズでは、
聖書やシェイクスピア作品に出てくる表現など、現代英語にも残る由緒正しい「定番表現」をご紹介します。「通好み」のクラシックな表現を覚えて、英語の表現力に磨きをかけましょう!

● 聖書の英語 ●
a drop in the bucket
取るに足らないもの
(出典:旧約聖書 イザヤ書 40章15節)

◆解説◆
“Surely the nations are like a drop in a bucket...”「国々は、手おけの中の一滴のようなものだ…」という一節から。日本語の「大海の一滴」に近いニュアンスで、「効果がほとんどない」「焼け石に水」という意味で使われます。ただし、最近は英語でも、a drop in the ocean という表現の方が一般的です。

◆例文◆
A: Why the long face?
B: Don't tell anyone, but I lost some money gambling.
A: I can loan you $100 if that'll help.
B: Thanks, but that's just a drop in the bucket―I'm into them for about 15 grand.
A: 浮かない顔してどうしたの?
B: 内緒の話だけど、実はギャンブルで金をすってしまって。
A: 100ドルなら貸せるわよ、足しになるなら。
B: ありがとう。でもそれだと焼け石に水なんだ―1万5000ドルぐらいつぎ込んでしまったんだ。

2017年09月04日

会話でキラリと光る! ネイティブの心をつかむ「テッパン」表現(1)



このシリーズでは、
聖書やシェイクスピア作品に出てくる表現など、現代英語にも残る由緒正しい「定番表現」をご紹介します。「通好み」のクラシックな表現を覚えて、英語の表現力に磨きをかけましょう!

● 聖書の英語 ●
forbidden fruit
禁断の果実
(出典:旧約聖書 創世記 2章16〜17節)

◆解説◆
「最初の人間」であるアダムとイブは、ヘビの誘惑に負けて、禁断の「知恵の木」の実を食べてしまいます。そこから、forbidden fruit は、「手を出してはいけないもの」「禁じられている(がゆえに魅力的な)もの」という意味で使われるようになりました。

◆例文◆
A: John, you really should be careful, you know.
B: What are you talking about?
A: Everyone sees you gawking at the president's daughter.
B: Relax―I know she's forbidden fruit. And I wasn't gawking―I was admiring.
A: ジョン、あなたほんとに気をつけたほうがいいわよ。
B: 何のこと?
A: みんな見てるわよ、あなたが社長のお嬢さんをポカンと見詰めているの。
B: 落ち着いてよ。彼女が「禁断の果実」だってことはわかってるさ。それにポカンと見詰めてなんかいないよ。素敵だなあと思って見ていただけさ。

2017年09月01日

世界の今をつかむ![2016年版]英語の新語(39)



このシリーズでは、
今までにはなかった英語の新語、トレンドワードをご紹介します。うまく自身のボキャブラリーに取り入れて、表現力をアップさせましょう!

● 総集編7 若者言葉(2) ●
literally
とても、マジで
A: It's so hot I'm literally melting.
B: Well, don't melt on my sofa--I just washed the cushion covers.
A: 暑くて暑くて、マジで溶けちゃいそう。
B: でも、私のソファーの上で溶けるのはやめてよね。クッション部分のカバーを洗ったばかりだから。

whip
自動車
A: Wanna go for a ride in my new whip?
B: How? You spent all your money on that car, and now you don't even have enough left for gas.
A: 僕の新車でドライブに行かない?
B: どうやって? 車を買うのにお金を使い果たしちゃったから、もうガソリン代すら残ってないんでしょ?

on point
素晴らしい、いかした
A: You look amazing! Are you headed to Jamie's party?
B: You know it! I just got my hair and nails done, and these new heels I bought are on point!
A: キメてるね。これからジェイミーの家でパーティー?
B: もちろん、そうよ。ヘアスタイルもネイルもバッチリやってもらったし、新調したハイヒールも最高なの。

meme
インターネット・ミーム
A: These new memes Sean posted on his Web site are hilarious!
B: Did you see the one about the rapper Weak Will? That's my favorite.
A: ショーンがサイトに上げた新しいミームは最高だね。
B: その中で、ラッパーのウィーク・ウィルの(写真を使った)ミームは見た? あれが一番よかったな。

2017年08月30日

世界の今をつかむ![2016年版]英語の新語(38)



このシリーズでは、
今までにはなかった英語の新語、トレンドワードをご紹介します。うまく自身のボキャブラリーに取り入れて、表現力をアップさせましょう!

● 総集編6 若者言葉(1) ●
floss
見せびらかす
A: Hey, have you seen Greg? He hasn't been returning my texts lately.
B: Yeah. He's in the hospital. He got caught flossing with his new gold chain in the wrong neighborhood and got mugged.
A: ねえ、グレッグを見かけた? 最近、携帯メールの返事が来ないんだけど。
B: ああ、彼なら入院してるよ。あまり足を踏み入れてはいけないような場所で、新しく買った金のネックレスをこれ見よがしにつけていたら、強盗の被害にあったんだ。

crunk
(酔って)ハイになった
A: Any plans for the weekend?
B: Yeah. We're gonna pick up some Everclear and get crunk at Jon's house.
A: Everclear? Be careful with that stuff, yeah?
A: 週末、何か予定あるの?
B: うん。ジョンの家に集まって、エバークリアを飲んでぶっ飛びたいと思ってるんだ。
A: エバークリアですって? そのお酒には気をつけたほうがいいわよ。

One's...game is strong.
…が上手である
A: You wanna play some basketball this evening with me and a few friends?
B: Yeah. But be warned--my ball game is strong.
A: 今夜、友達とバスケをやるんだけど、一緒にどう?
B: いいね。でも気をつけな。ボールを持たせたら、僕はかなりのものだよ。

catch these hands
殴られる
A: Hey! You better put my phone down now or you're gonna catch these hands!
B: All right, dude. Chill. I just wanted to see what time it was.
A: おい、おれの携帯を今すぐ下に置け。さもないと一発お見舞いするぞ!
B: わかったから、まあ落ち着いて。今、何時か知りたかっただけよ。

curb
(相手を)振る
A: How did things go with that girl you were talking to at the club last night?
B: Sharron? She curbed me so hard I never wanna hear her name again.
A: 昨日の夜、クラブで話していた女の子とはうまくいったの?
B: シャロンのこと? こっぴどく振られてしまったから、もうその名前は耳にしたくないな。

2017年08月28日

世界の今をつかむ![2016年版]英語の新語(37)



このシリーズでは、
今までにはなかった英語の新語、トレンドワードをご紹介します。うまく自身のボキャブラリーに取り入れて、表現力をアップさせましょう!

● 総集編5 大統領選・政治 ●
gaffe
失態、失言
A: Did you watch the vice-presidential debates on TV last night?
B: I did indeed. I can't believe a politician in this day and age would make a gaffe like that.
A: 昨夜テレビでやってた副大統領候補者討論会、見た?
B: 見た見た。こんなご時世に政治家があんな失言をするなんて、信じられないよ。

bleeding-heart liberal
心を痛めているリベラル
A: I think we need to stop spending so much money on wars and start spending all of our money on education and social-welfare programs.
B: Jeez, don't be such a bleeding-heart liberal. Things are a little more complicated than you might think.
A: 戦争にたくさんお金を使うのはやめて、教育や社会福祉政策に全部回すようにするべきだと思うわ。
B: まったく、そんな慈善家ぶったリベラルを気取るのはやめなよ。君が思っているより、物事はもう少し複雑なんだよ。

red state
共和党支持者の多い州
blue state
民主党支持者の多い州
A: Are you originally from a red state or a blue state?
B: I grew up in Indiana, so a red state, I guess.
A: あなたの出身州は、共和党寄りのレッドステートと民主党寄りのブルーステートのどちらですか。
B: インディアナ州で育ったので、まあレッドステートということになるかな。

swing state
激戦州
A: I wonder who's going to win this year's presidential election.
B: I think it'll all come down to how the swing states vote.
A: 今年の大統領選は、誰が勝つかな。
B: 結局は、激戦州での投票結果次第だと思うな。

2017年08月25日

世界の今をつかむ![2016年版]英語の新語(36)



このシリーズでは、
今までにはなかった英語の新語、トレンドワードをご紹介します。うまく自身のボキャブラリーに取り入れて、表現力をアップさせましょう!

● 総集編4 ビジネス ●
skill set
一連の知識や技能
A: It looks like you've got just the right skill set for this line of work. You've got the job!
B: Thank you, sir. When can I start?
A: How about tomorrow?
B: That works just fine for me!
A: あなたは、この業種に最適のスキルセットを持っていらっしゃるようですね。採用です。
B: ありがとうございます。いつから働けますか。
A: 明日からでは?
B: 私はまったく構いません。

one's comfort zone
快適ゾーン
A: How's the new job going?
B: It's been a real challenge. I've never been this far out of my comfort zone before.
A: 新しい仕事、どう?
B: かなり頑張らないとダメなんだ。自分の「快適ゾーン」から、これほど離れたことはなかったね。

brick-and-mortar
(オンラインショップではなく)実店舗の
A: It's so hard these days to find decent jeans for an affordable price.
B: I buy all of mine online really cheap.
A: Yeah, but I prefer to try clothes on at a brick-and-mortar shop before buying them.
A: 最近は、なかなか手頃な値段でまともなジーンズを買うことができないね。
B: 私は全部ネットで買ってるけど、かなり安いわよ。
A: うん、でも僕は実店舗で、買う前に試着したいから。

showrooming
(オンラインで購入する前に)実店舗で商品を確認すること
A: I really love this electric guitar here.
B: Why don't you buy it? It's on sale.
A: No. I'm just here showrooming. I'm sure I can find it for an even better price on the Internet.
A: このエレキギター、すごく気に入ったよ。
B: 買っちゃえば? 今ならセール中よ。
A: いや、実物をチェックしに来ただけだから。ネットでならきっと、これよりもっと安く買えるよ。

2017年08月23日

世界の今をつかむ![2016年版]英語の新語(35)


編集部の今日の一言
<Malala Yousafzai, Shot by the Taliban, Is Going to Oxford>


このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ

● 総集編3 健康・医療・娯楽・スポーツ ●
gluten-free
グルテン[小麦]を含まない
A: Excuse me, can you tell me if this draft beer is gluten-free?
B: Well, it's not gluten-free, but it is delicious.
A: Thanks, but no thanks.
A: すみません、この生ビール、「グルテンフリー」ですか。
B: いいえ、グルテンフリーじゃないけど、おいしいですよ。
A: そう、じゃあ結構です。

vape
電子たばこを吸う
A: What's that? I thought you said you quit smoking?
B: I did. This is vaping. It's not quite the same thing.
A: Well, it looks the same to me.
A: それ何? たばこ、やめたって言ってなかった?
B: うん、やめたよ。これは電子たばこで、ちょっと違うものなんだ。
A: うーん、私には同じものにしか見えないけど……。

meds
薬剤
A: Have you seen my blood-pressure meds?
B: They're right there on the counter where they always are. Maybe you should get some for memory loss too.
A: 私の血圧の薬、見なかった?
B: いつもどおり、そこのカウンターの上にあるよ。物忘れの薬も、処方してもらったほうがいいんじゃないの?

binge-watch
シリーズもののテレビ番組を一気に見る
A: What do you say to coming by my apartment later so we can relax and maybe binge-watch“The Walking Dead”?
B: All you wanna do is watch Netflix and chill? I think I'll pass.
A: 後でうちのアパートに来て、まったりと『ウォーキング・デッド』シリーズをまとめ見しない?
B: あなたは、ネットフリックスを見てまったりすることにしか興味がないのね。私はやめておくわ。

spinach cinema
(あまり面白くないが)タメになるので見るべき映画
A: I'm not really into spinach cinema, but that new movie with Dee Snoots wasn't bad.
B: I tried watching it with my girlfriend, but we both fell asleep halfway through.
A: 「教養映画」はそれほど好きじゃないけど、ディー・スヌーツ主演の新作はまあまあだったわ。
B: 僕も彼女と一緒に見てみたんだけど、2人とも途中で寝ちゃったよ。

irritainment
イライラさせられるがつい見てしまう番組や映画
A: I can't stand this new reality show. It's so inane and clearly fake. But, for some reason, I can't stop watching.
B: I know exactly what you mean. That's prime irritainment for you.
A: 今度のリアリティー番組は最悪だね。くだらないし、やらせなのが見え見えだ。でもなぜか、見続けてしまうんだよね。
B: うん、それ、すごくわかるわ。これぞ最高の「イラッテインメント」ね。

three-peat
3連覇
A: It looks like the Titans are going to win the championship this year.
B: Yeah, and that would make it a three-peat. With their current lineup, they're all but unstoppable.
A: 今年の優勝はタイタンズになりそうね。
B: うん。そうすると3連覇になるね。あれだけの選手をそろえているから、ほとんど無敵だよ。



↑音声はこちら! シャドーイングしてみましょう!

ポッドキャスティング&メルマガのご案内
このブログはポッドキャスティングに対応しています。ポッドキャスティング版はブログ版と異なり、音声で解説も行っています。ぜひ iTunes の podcast に登録してくださいね。
また、毎週金曜日にはメルマガも発行していますので、まぐまぐ( http://www.mag2.com/ )などでご購読(無料)ください。まぐまぐのメルマガ ID は 170526 です。