2017年03月13日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(20)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 友人・恋人に使う表現 ●
He grew on me.
彼のことがだんだん好きになっていった

◆解説◆
以前は大して好きでもなかった人やものを好きになったときや、前は苦手だったのに慣れたときなどに使える表現です。この grow on は恋愛感情というよりは、友情や人間関係について使われる表現です。She'll grow on you. ならば、「彼女のこと、だんだん好きになるよ」という意味になります。

◆例文◆
A: I thought you said you didn't get along with that guy.
B: I didn't like him at first, but as time passed he grew on me.
A: あいつとは馬が合わないって言ってなかったっけ。
B: 初めは彼のことが好きじゃなかったんだけど、時が経つにつれて、だんだんいいやつに思えていったんだ。

2017年03月10日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(19)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 友人・恋人に使う表現 ●
Get a room!
いちゃいちゃするなら別のところでやってくれ!

◆解説◆
街でいちゃつくカップルを見て、イラッときたときに思わずつぶやいてしまいそうなフレーズです。「ホテルの部屋を取れ」が直訳ですが、“Don't make out in front of other people.”(人前でいちゃつくなよ)のような意味です。もちろん Can I get a room tonight?(今夜、空き部屋はありますか)のように使う場合もあります。ちなみに、カップルが足でいちゃつくことを英語で play footsie (フッツィー)と言います。

◆例文◆
A: Hey, you two, get a room!
B: Sorry--I thought we were alone.
A: ねえ、君たち。いちゃいちゃするなら別のところでやってよ!
B: ごめん。誰もいないと思ったんだ。

2017年03月08日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(18)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 友人・恋人に使う表現 ●
dump
(恋人を)振る

◆解説◆
ダンプカーという言葉があるように、もともと dump は「〜を捨てる」という意味で使われますが、恋人を振るときや振られるときにも使われます。ダンプカーが荷台を上げて積載物をどさっと落とす(捨てる)ところをイメージすると、意味を覚えやすいかもしれませんね。ちなみに、ダンプカーは和製英語で、英語では dump truck や dumper truck と言います。なお、「彼が私によそよそしい態度を取ったの」と言いたい場合は、He gave me the cold shoulder. と言います。

◆例文◆
A: She looks so sad. What happened?
B: She got dumped yesterday.
A: 彼女とても悲しそうね。何があったの?
B: 昨日振られたんだよ。

2017年03月06日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(17)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 友人・恋人に使う表現 ●
have a crush on
〜に熱を上げている、片思いしている

◆解説◆
相手に夢中なときや、メロメロなときに使える表現です。crush は動詞で、「何かがつぶれたりクシャクシャになる」という意味のほかに、名詞で「心のときめき、恋、お熱、片思い」という意味があります。「相手のことをまだよくわかっていないけれど、好きになった」というニュアンスで使える表現です。ちなみに、「一目ぼれ」は、love at first sight と言います。

◆例文◆
A: You're blushing. What's up?
B: Actually, I've always had a bit of a crush on you.
A: 顔を赤らめちゃって。どうしたの?
B: 実は、ずっとあなたに夢中なの。

2017年03月03日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(16)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 友人・恋人に使う表現 ●
bae
ボーイフレンド、ガールフレンド、恋人、愛しい人

◆解説◆
bae(ベイ)にはもともと before anyone else(誰よりも先に)という意味があり、「誰よりも先にあなたのことを考えている」という意味で、恋人や愛しい人に対して使われるという説もあれば、baby が変化した語であるという説もあります。恋人を表すリアル英会話表現には、boo、beb、shorty、hun、hubby など数多くあります。

◆例文◆
A: Want me to massage your feet?
B: Oh, you're so good to me, bae.
A: 足、マッサージしてほしい?
B: まあ、とってもやさしいわね、ダーリン。

2017年03月01日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(15)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 友人・恋人に使う表現 ●
bromance
男同士のアツい友情

◆解説◆
brother(兄弟、同志、仲間)と romance(ロマンス)の造語で、二人の男同士が「できているのか?」と思われるほどに仲の良い関係を表す単語です。ただしその仲には、恋愛感情や性的な感情が全く含まれないという特徴があります。

◆例文◆
A: Those two have been hanging out together a lot lately.
B: Yeah--it's definitely a bromance in the making.
A: あの2人、最近よく一緒につるんでいるわね。
B: うん。絶対に、男同士のアツい友情が育まれているね。

2017年02月27日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(14)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 友人・恋人に使う表現 ●
chemistry
相性、共通点

◆解説◆
chemistry はもともと「化学、化学反応」という意味ですが、このように相手との相性や共通点を意味する場合もあります。chemistry between A and B(AとBの相性、共通点)の形でよく使われます。

◆例文◆
A: How did your date with Jason go?
B: Pretty good, actually. I definitely felt there was some chemistry between us.
A: ジェイソンとのデート、どうだった?
B: 実は、結構よかったの。相性が合うような感じがとてもしたわ。

2017年02月24日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(13)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 友人・恋人に使う表現 ●
flaky
約束をすぐに破る、信用できない

◆解説◆
約束をすぐに破ったり、直前になってドタキャンしたりする人のことを指して使う表現です。また、She's flaky. で、「彼女は不思議ちゃんだ」という意味で使われることもあります。ちなみに、「(人の)約束をすっぽかす」は、stand...up と言います。

◆例文◆
A: Do you think he'll keep his word?
B: I doubt it. He's kind of flaky.
A: 彼は約束を守ると思う?
B: 疑わしいわね。あまり信用できないからね。

2017年02月22日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(12)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 友人・恋人に使う表現 ●
hook A up with B
AをBに会わせる、紹介する

◆解説◆
人を誰かに会わせたり、紹介したりするときに使う表現です。hook(引っかけて)up(上げる・留める)というイメージの表現です。また、I hooked up with her at a friend's wedding.(友だちの結婚式で彼女と仲良くなった)のように、hook up with で「〜といい仲になる」という使い方もあります。

◆例文◆
A: Do you know anyone you can hook me up with?
B: Don't worry--I'm going to hook you up with Josh. He's a good guy.
A: 誰か私に紹介してくれる人いない?
B: 大丈夫、ジョッシュを紹介するよ。彼はいいやつだよ。

2017年02月20日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(11)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 友人・恋人に使う表現 ●
kickback
少人数でのリラックスした集い・飲み会

◆解説◆
仲間内で行う家でのスモールパーティーや小規模の飲み会のことを表す表現です。ちなみに、「女子会」は英語で girls kickback と言います。また、句動詞の kick backは「リラックスする」という意味になります。

◆例文◆
A: What are you going to do for your birthday next week?
B: I think I'll just have a kickback, like last year.
A: 来週の誕生日、何をするの?
B: 去年みたく、内輪のパーティーを開こうと思ってるんだ。