2017年06月26日

世界の今をつかむ![2016年版]英語の新語(13)



このシリーズでは、
今までにはなかった英語の新語、トレンドワードをご紹介します。うまく自身のボキャブラリーに取り入れて、表現力をアップさせましょう!

● 健康・医療・娯楽・スポーツ ●
spinach cinema
(あまり面白くないが)タメになるので見るべき映画

◆解説◆
spinach(ホウレンソウ)は、特に子どもにとっては「おいしくない」が「体にはいい」とされており、「嫌いでも食べるべきもの」です。このことから、「大して面白くはないが、教養として見ておくべき映画」のことを spinach cinema と呼びます。

◆例文◆
A: I'm not really into spinach cinema, but that new movie with Dee Snoots wasn't bad.
B: I tried watching it with my girlfriend, but we both fell asleep halfway through.
A: 「教養映画」はそれほど好きじゃないけど、ディー・スヌーツ主演の新作はまあまあだったわ。
B: 僕も彼女と一緒に見てみたんだけど、2人とも途中で寝ちゃったよ。

2017年06月23日

世界の今をつかむ![2016年版]英語の新語(12)



このシリーズでは、
今までにはなかった英語の新語、トレンドワードをご紹介します。うまく自身のボキャブラリーに取り入れて、表現力をアップさせましょう!

● 健康・医療・娯楽・スポーツ ●
binge-watch
シリーズもののテレビ番組を一気に見る

◆解説◆
シリーズものの番組を、例えば1シーズン丸ごとなど、「まとめて視聴する」ことをいいます。binge はもともと「(飲食・買い物などを)しまくる」という意味の語。似たような用法の表現として、binge-eat(無茶食いをする)や binge-smoke(たばこを吸いすぎる)、binge-drink(無茶な飲み方をする)などがあります。

◆例文◆
A: What do you say to coming by my apartment later so we can relax and maybe binge-watch“The Walking Dead”?
B: All you wanna do is watch Netflix and chill? I think I’ll pass.
A: 後でうちのアパートに来て、まったりと『ウォーキング・デッド』シリーズをまとめ見しない?
B: あなたは、ネットフリックスを見てまったりすることにしか興味がないのね。私はやめておくわ。

2017年06月21日

世界の今をつかむ![2016年版]英語の新語(11)



このシリーズでは、
今までにはなかった英語の新語、トレンドワードをご紹介します。うまく自身のボキャブラリーに取り入れて、表現力をアップさせましょう!

● 健康・医療・娯楽・スポーツ ●
meds
薬剤

◆解説◆
medication(薬物、薬剤)の省略形で、主に錠剤やカプセルなど「飲み薬」を指します。常に複数形で用いられます。通常は prescription drug(処方箋薬)のことであり、over-the-counter drug(市販薬)のことを meds と呼ぶことはあまりないようです。

◆例文◆
A: Have you seen my blood-pressure meds?
B: They're right there on the counter where they always are. Maybe you should get some for memory loss too.
A: 私の血圧の薬、見なかった?
B: いつもどおり、そこのカウンターの上にあるよ。物忘れの薬も、処方してもらったほうがいいんじゃないの?

2017年06月19日

世界の今をつかむ![2016年版]英語の新語(10)



このシリーズでは、
今までにはなかった英語の新語、トレンドワードをご紹介します。うまく自身のボキャブラリーに取り入れて、表現力をアップさせましょう!

● 健康・医療・娯楽・スポーツ ●
vape
電子たばこを吸う

◆解説◆
「電子たばこ」の正式名称は「気化器、吸入器」を意味する vaporizer。専用液を「気化(vaporize)」させて吸い込むことで、たばこの感覚が味わえます。vape はそれを略した言い方です。

◆例文◆
A: What's that? I thought you said you quit smoking?
B: I did. This is vaping. It's not quite the same thing.
A: Well, it looks the same to me.
A: それ何? たばこ、やめたって言ってなかった?
B: うん、やめたよ。これは電子たばこで、ちょっと違うものなんだ。
A: うーん、私には同じものにしか見えないけど……。

2017年06月16日

世界の今をつかむ![2016年版]英語の新語(9)



このシリーズでは、
今までにはなかった英語の新語、トレンドワードをご紹介します。うまく自身のボキャブラリーに取り入れて、表現力をアップさせましょう!

● 健康・医療・娯楽・スポーツ ●
gluten-free
グルテン[小麦]を含まない

◆解説◆
gluten(グルテン)とは、小麦に含まれるタンパク質の一種。gluten-free とは要するに、「小麦が使われていない」という意味です。gluten-free の食品をとることで、ダイエット効果や老化防止が見込めるといいます。対話例でも言及されているグルテンフリーのビールをはじめ、カレーやヌードル、お菓子など、さまざまな食品・飲み物に登場しています。

◆例文◆
A: Excuse me, can you tell me if this draft beer is gluten-free?
B: Well, it's not gluten-free, but it is delicious.
A: Thanks, but no thanks.
A: すみません、この生ビール、「グルテンフリー」ですか。
B: いいえ、グルテンフリーじゃないけど、おいしいですよ。
A: そう、じゃあ結構です。

2017年06月14日

世界の今をつかむ![2016年版]英語の新語(8)



このシリーズでは、
今までにはなかった英語の新語、トレンドワードをご紹介します。うまく自身のボキャブラリーに取り入れて、表現力をアップさせましょう!

● 社会 ●
photobomb
人の写真に写り込んで台無しにする

◆解説◆
他の人が撮ろうとしている写真に写り込んで、その写真を台無しにしてしまうことです。偶然そうなってしまう場合もあれば、変顔でわざと写り込む prank(いたずら)の場合もあります。

◆例文◆
A: The next time you see Dave, tell him I'm going to kick his ass.
B: What's he done?
A: I just noticed that he photobombed every single picture we took at the wedding last weekend.
A: 今度デーブに会ったら、お前のケツに蹴りを入れてやるって僕が言ってたって伝えてくれ。
B: 彼、何したの?
A: さっき気付いたんだけど、先週末の結婚式で撮った写真に全部あいつが写り込んで、台無しにしてくれたんだよ。

2017年06月12日

世界の今をつかむ![2016年版]英語の新語(7)



このシリーズでは、
今までにはなかった英語の新語、トレンドワードをご紹介します。うまく自身のボキャブラリーに取り入れて、表現力をアップさせましょう!

● 社会 ●
slut-shaming
古い価値観で女性を蔑むこと

◆解説◆
slut は「ふしだらな女、尻軽女」という意味の俗語です。「女性は(性的に)慎み深くあるべきだ」という古い価値観を女性に押し付けることを、slut-shaming(尻軽女呼ばわりして女性をおとしめること)といいます。

◆例文◆
A: You should dress more modestly when you go out. No one respects a girl who...
B: How I dress is none of your business. You're the one who should exercise more self-control and stop trying to slut-shame people.
A: 外出するときは、もっと控えめな格好をしたら? 誰も尊敬してくれないよ、女の子がそんな……
B: 私が何を着ようと、大きなお世話よ。あなたこそ自重して、古臭い価値観で女性を批判するのはやめたらどうなの。

2017年06月09日

世界の今をつかむ![2016年版]英語の新語(6)



このシリーズでは、
今までにはなかった英語の新語、トレンドワードをご紹介します。うまく自身のボキャブラリーに取り入れて、表現力をアップさせましょう!

● 社会 ●
tampon tax
女性の生理用品に課される税金

◆解説◆
日本でも消費税率の引き上げに関して軽減税率の線引きが論議されていますが、「女性の生理用品に軽減税率が適用されず、高い消費税や付加価値税がかかっているのは女性差別だ」という主張から、「女性用品に(不当に)課せられた税金」のことを tampon tax と呼びます。運動の結果、カナダでは2015年5月に、EUでは2016年3月に tampon tax の撤廃を決めています。

◆例文◆
A: I can't believe they tax feminine-hygiene products more than things like lip balm and hand cream.
B: Yeah. I've never understood tampon taxes. It's like lawmakers don't get that they're a necessity, not a luxury.
A: リップクリームやハンドクリームよりも女性の生理用品への課税が重いなんて、信じられないな。
B: そうなのよ。生理用品に高税率って、ほんとに訳わかんない。国会議員たちには、必需品だってことがわかってないみたいね、ぜいたく品じゃなくて。

2017年06月07日

世界の今をつかむ![2016年版]英語の新語(5)



このシリーズでは、
今までにはなかった英語の新語、トレンドワードをご紹介します。うまく自身のボキャブラリーに取り入れて、表現力をアップさせましょう!

● 社会 ●
whitewashing
非白人の役を白人が演じること

◆解説◆
whitewash はもともと「水漆喰(しっくい)を塗る」から「うわべを飾る、ごまかす」という意味の動詞です。最近では、映画などで「本来は非白人の登場人物を白人の俳優が演じる」という意味で使われます。例文に出てくる Exodus: Gods and Kings『エクソダス:神と王』では、本来は中東の非白人だったとされているモーゼなどの biblical figures(聖書に出てくる人物)を白人が演じています。

◆例文◆
A: How could they choose a blue-eyed Caucasian to be the star of a movie about a famous samurai?
B: Chalk it up to Hollywood whitewashing. Ridley Scott's“Exodus”got panned for that too.
A: 有名なサムライを描いた映画の主役に青い目の白人を選ぶなんて、ありえない!
B: ハリウッドの「白人化」のせいよ。リドリー・スコット監督の『エクソダス』も、それで酷評されたね。

2017年06月05日

世界の今をつかむ![2016年版]英語の新語(4)



このシリーズでは、
今までにはなかった英語の新語、トレンドワードをご紹介します。うまく自身のボキャブラリーに取り入れて、表現力をアップさせましょう!

● 社会 ●
institutional racism
制度的な人種差別

◆解説◆
個人の思想とは関係なく、公的機関などによって「制度に組み込まれた人種的排他主義」のこと。systemic racismとも呼ばれます。被差別人種の貧困問題や住宅問題などは、その象徴的な結果とされます。このような「制度化された差別」の撤廃を目指す運動が affirmative action(積極的差別是正措置、マイノリティー優遇措置)です。

◆例文◆
A: America has a black president now, so why are Americans still complaining about racism?
B: Well, first of all, the president is biracial. Second of all, the issue has more to do with institutional racism, which takes more than one election to change.
A: 今やアメリカには黒人大統領がいるっていうのに、まだ人種差別について不平をこぼす人がいるのはどうして?
B: うーん、まず第一に、大統領は黒人だけでなく白人の血も引いている。それに、この問題は制度的な人種差別の側面のほうが大きいから、たった1度の選挙では変わらないだろうね。