2008年02月25日

おなじみ表現のびっくりウラ意味!(10)

タイトル:おなじみ表現のびっくりウラ意味!(10)


リスニングにトライ!

英語には、オモテの顔とウラの顔を持つ語やフレーズがたくさん!
そこで、このシリーズでは、頻出のフレーズが持つ、意外な意味をご紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、ウラ意味を覚えていきましょう。


jump

オモテの意味:「ジャンプする」
◎ The horse jumped over the fence.
   馬はフェンスを飛び越えた。

ウラの意味:「非難する、しかる」
◎ They all jumped on me for being late.
   彼らはみな、私が遅刻したことを非難した。

⇒ jump on は「〜に飛びかかる、襲いかかる」という文字どおりの意味で用いられることもあるが、たいてい「〜を非難する、しかる」という意味で使われる。


green

オモテの意味:「緑色の」
◎ My favorite color is green.
   私のお気に入りの色は緑だ。

ウラの意味:「未熟な、新米の」
◎ He is still green at his job.
   彼は仕事ではまだ新米だ。

⇒ 日本語では「未熟」なことを「まだ青い」などと言うが、英語の場合は blue ではなく、He is (as) green as grass.(彼は全くの青二才だ)のように、green を用いて表現します。
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おなじみ表現のびっくりウラ意味! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

おなじみ表現のびっくりウラ意味!(9)

タイトル:おなじみ表現のびっくりウラ意味!(9)


リスニングにトライ!

英語には、オモテの顔とウラの顔を持つ語やフレーズがたくさん!
そこで、このシリーズでは、頻出のフレーズが持つ、意外な意味をご紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、ウラ意味を覚えていきましょう。


loud

オモテの意味:「〈声や音が〉大きい」
◎ My neighbor plays loud music late at night.
   近所の人が、夜遅くに大きな音で音楽をかける。

ウラの意味:「派手な」
◎ She always wears that loud hat when she goes out.
   彼女は外出するときはいつも、あの派手な帽子をかぶる。

⇒ 「〈声や音が〉大きい」という意味が普通だが、ウラ意味では、色・模様・衣服などが「派手な、けばけばしい、どぎつい」という意味でも用いられる。


jam

オモテの意味:「ジャム」
◎ He makes strawberry jam every spring.
   彼は毎年春にイチゴジャムを作る。

ウラの意味:「苦境」
◎ He somehow got out of the jam.
   彼は何とか苦境を脱した。

⇒ be in a jam の形で「苦境にある、困っている」の意味。traffic jam(交通渋滞)はおなじみだろう。また、動詞の jam には「〈紙などが〉詰まる」の意味もある。
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おなじみ表現のびっくりウラ意味! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

おなじみ表現のびっくりウラ意味!(8)

タイトル:おなじみ表現のびっくりウラ意味!(8)


リスニングにトライ!

英語には、オモテの顔とウラの顔を持つ語やフレーズがたくさん!
そこで、このシリーズでは、頻出のフレーズが持つ、意外な意味をご紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、ウラ意味を覚えていきましょう。


book

オモテの意味:「本」
◎ Is the book still in print?
   その本はまだ出版されていますか?

ウラの意味:「〜を予約する」
◎ You need to book a seat in advance.
   前もって席を予約しておく必要があります。

⇒ 最近、日本語でも「ブッキング」という言葉が使われるが、動詞の book のウラ意味は「〜を予約する」。また、books で「帳簿」という意味もあり、bookkeeping は「簿記」のこと。さらに、名詞の book には「賭けの胴元」というウラ意味もある。


grave

オモテの意味:「墓」
◎ His grave is on the top of the hill.
   彼の墓は丘の上にある。

ウラの意味:「深刻な、厳粛な、まじめな」
◎ An increase in food prices will have a grave impact on consumers.
   食品の値上がりは、消費者に深刻な影響を及ぼすだろう。

⇒形容詞の grave には「深刻な、厳粛な、まじめな」など、いろいろな意味があるが、色に関して用いると「地味な、くすんだ」という意味になる。
posted by 朝日出版社 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | おなじみ表現のびっくりウラ意味! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

おなじみ表現のびっくりウラ意味!(7)

タイトル:おなじみ表現のびっくりウラ意味!(7)


リスニングにトライ!

英語には、オモテの顔とウラの顔を持つ語やフレーズがたくさん!
そこで、このシリーズでは、頻出のフレーズが持つ、意外な意味をご紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、ウラ意味を覚えていきましょう。

kid

オモテの意味:「子ども」
◎ I need to go straight home and take care of the kids.
   真っすぐ家に帰って、子どもの世話をしないと。

ウラの意味:「からかう」
◎ You've got to be kidding!
   まさか!

⇒ You've got to be kidding! の代わりに、You must be kidding! や No kidding! と言っても同じ意味になる。なお、名詞の kid の本来の意味は「子ヤギ」。ここから派生して「子ども」という意味で用いられるようになった。


drive

オモテの意味:「運転する」
◎ Do not drink and drive.
   飲んだら乗るな。

ウラの意味:「やる気、意欲」
◎ He has a strong drive to make a lot of money.
    彼には金をたくさんもうけたいという強い意欲がある。

⇒このウラ意味は、動詞 drive の「〜を駆り立てる、追いやる」という用法からきている。


posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おなじみ表現のびっくりウラ意味! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

おなじみ表現のびっくりウラ意味!(6)

タイトル:おなじみ表現のびっくりウラ意味!(6)


リスニングにトライ!

英語には、オモテの顔とウラの顔を持つ語やフレーズがたくさん!
そこで、このシリーズでは、頻出のフレーズが持つ、意外な意味をご紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、ウラ意味を覚えていきましょう。


smart

オモテの意味:「頭の良い」
◎ She's the smartest kid in class.
   彼女はクラスで一番頭がいい。

ウラの意味:「痛む」
◎ The cut on my finger smarted as I sliced the lemon.
   レモンをスライスしていると、指の切り傷が痛んだ。

⇒ウラ意味は動詞で「〈傷などが〉(鋭く)痛む」の意。形容詞の smart にも「〈痛みなどが〉鋭い、激しい」の意味がある。名詞の smart は「痛み、うずき」という意味になる。






posted by 朝日出版社 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おなじみ表現のびっくりウラ意味! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

おなじみ表現のびっくりウラ意味!(5)

タイトル:おなじみ表現のびっくりウラ意味!(5)


リスニングにトライ!

英語には、オモテの顔とウラの顔を持つ語やフレーズがたくさん!
そこで、このシリーズでは、頻出のフレーズが持つ、意外な意味をご紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、ウラ意味を覚えていきましょう。

cross

オモテの意味:「〜を横切る」
◎ Don't cross the river if you can't swim.
   泳げないなら川を渡らないでください。

ウラの意味:「不機嫌な」
◎ Please don't be cross with me for what I'm going to tell you.
   どうかこれからお話しすることで、気を悪くしないでください。

⇒形容詞の cross は be cross with(〜に対して不機嫌になる)の形で使われることが多い。ちなみに名詞の cross は「十字架;交差点」の意。


rat

オモテの意味:「ネズミ」
◎ She fainted when she saw the rat.
   彼女はネズミを見て、失神した。

ウラの意味:「裏切る」
◎ I can't rat on him.
   彼のことは裏切れない。

⇒ rat on の形で、スラングで「〜を裏切る、見捨てる、密告する」の意味になる。rat は名詞にも「裏切り者、スパイ、卑劣漢」などの意味があるマイナスイメージを持つ単語。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おなじみ表現のびっくりウラ意味! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

おなじみ表現のびっくりウラ意味!(4)

タイトル:おなじみ表現のびっくりウラ意味!(4)


リスニングにトライ!

英語には、オモテの顔とウラの顔を持つ語やフレーズがたくさん!
そこで、このシリーズでは、頻出のフレーズが持つ、意外な意味をご紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、ウラ意味を覚えていきましょう。


fire

オモテの意味:「火、火事」
◎ There was a fire in my neighborhood yesterday.
   昨日、近所で火事があった。

ウラの意味:「〜を解雇する」
◎ Some of the executives were fired after the scandal.
   スキャンダルの後、何人かの重役が解雇された。

⇒動詞の fire のウラ意味は「〜を解雇する」。口語で使われる。また、fire の名詞には「発砲、発射」、動詞には「(銃などを)発砲する、撃つ」という意味もある。


baby

オモテの意味:「赤ちゃん」
◎ The baby is sleeping in the crib.
   赤ちゃんはベビーベッドで眠っている。

ウラの意味:「〜を甘やかす」
◎ You shouldn't baby your children like that.
   そんなふうに子どもを甘やかすべきではない。

⇒ 動詞のbabyの「〜を甘やかす」の意味は、「〜を赤ん坊のように扱う」ということから。ちなみに、紙おむつのパンパース(Pampers)でおなじみのpamperも「〜を甘やかす」の意。


posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おなじみ表現のびっくりウラ意味! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

おなじみ表現のびっくりウラ意味!(3)

タイトル:おなじみ表現のびっくりウラ意味!(3)


リスニングにトライ!

英語には、オモテの顔とウラの顔を持つ語やフレーズがたくさん!
そこで、このシリーズでは、頻出のフレーズが持つ、意外な意味をご紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、ウラ意味を覚えていきましょう。


bug

オモテの意味:「虫」
◎ A big black bug bit a big black bear.
   大きな黒い虫が大きな黒いクマを刺した。

ウラの意味:「〜を悩ます、いらいらさせる」
◎ His negative attitude really bugs me.
   彼の批判的な態度には本当にいらいらさせられる。

⇒名詞の bug には「(プログラムなどの)欠陥・バグ、ウイルス」の意味もある。また、動詞の bug はこの場合 annoy と同じ意味だが、「〜を盗聴する」という意味もある。ちなみにオモテ意味の例文 A big black bug...は有名な早口言葉。


can

オモテの意味:「缶」
◎ Don't throw away empty cans.
   空き缶を投げ捨てないでください。

ウラの意味:「〜を首にする」
◎ He got canned for embezzlement.
   彼は横領したために解雇された。

⇒ canned food(缶詰食品)のように、動詞の can には「(食べ物などを)缶詰めにする」という意味もあるが、ウラ意味はアメリカ英語のスラングで「〜を首にする」。イギリス英語では口語で sack が同じ意味になる。
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おなじみ表現のびっくりウラ意味! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

おなじみ表現のびっくりウラ意味!(2)

タイトル:おなじみ表現のびっくりウラ意味!(2)


リスニングにトライ!

英語には、オモテの顔とウラの顔を持つ語やフレーズがたくさん!
そこで、このシリーズでは、頻出のフレーズが持つ、意外な意味をご紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、ウラ意味を覚えていきましょう。


bar

オモテの意味:「棒、バー」

◎ He bought me a chocolate bar.
   彼は私に板チョコを買ってくれた。

ウラの意味:「〜を禁止する」

◎ The mayor is barred by term limits from running for reelection.
   市長は任期制限により再出馬が禁じられている。

⇒動詞の bar はもともと「(戸などに)でかんぬき(棒)をさす」ことで、何かを遮断して進ませないイメージから、転じて「〜を禁止する」の意味でも使われるようになった。


mean

オモテの意味:「〜を意味する」

◎ What does that word mean?
   その単語はどんな意味ですか?

ウラの意味:「意地悪な」

◎ She thinks I'm mean because I said no.
   私がダメと言ったので、彼女は私のことを意地悪だと思っている。

⇒動詞の mean はよく知られているように「〜を意味する」だが、同じつづりでも形容詞の mean は「意地悪な」となる。英語で「意味」という意の名詞は meaning、あるいは sense だ。
posted by 朝日出版社 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おなじみ表現のびっくりウラ意味! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

おなじみ表現のびっくりウラ意味!(1)

タイトル:おなじみ表現のびっくりウラ意味!(1)


リスニングにトライ!

英語にはオモテの顔とウラの顔を持つ語やフレーズがたくさん!
そこで、このシリーズでは、頻出のフレーズが持つ、意外な意味をご紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、ウラ意味を覚えていきましょう。


milk

オモテの意味:「ミルク、牛乳」

◎ He wiped the milk off his mouth.
   彼は口の周りについた牛乳をふいた。

ウラの意味:「(金などを)搾り取る」

◎ They were trying to milk the customer for all they could.
   彼らは(いろいろ買わせて)客からできる限りお金を搾り取ろうとしていた。

⇒動詞の milk には「(牛などの)乳を搾る」という意味があり、そこから「(金などを)搾り取る、搾取する」というウラ意味が派生したとされる。


butter

オモテの意味:「バター」

◎ Do you want me to put some butter on your bread?
   パンにバターを塗ってほしい?

ウラの意味:「〜におべっかを使う」

◎ He's buttering up the boss for a raise.
   彼は昇給をねらって、いつも上司におべっかを使っている。

⇒動詞の butter のもともとの意味は「〜にバターを塗る」。上の例文のように butter up の形になると、「〜におべっかを使う」の意味になる。



posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おなじみ表現のびっくりウラ意味! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする