2008年02月01日

ネイティブ流あいづち表現!(18)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(18)


リスニングにトライ!

------ 総集編(2)------

今回は「ネイティブ流あいづち表現!」のおさらいです。
今までご紹介した表現を、よくあるシチュエーションを元に復習してみましょう!


  ● 休暇についての会話 ●

  A: How was your vacation? Were you able to get some R & R?
    休暇はどうだった? 少しは休めた?

  B: You bet.
    もちろん。

  A: Where did you go?
    どこに行ったの?

  B: Hawaii. I was there for a week.
    ハワイ。1週間滞在してたの。

  A: Sounds great!
    それはいいね。

  B: I went surfing for the first time.
    はじめてサーフィンをやってみたわ。

  A: You did?
    そうなの?

  B: Yeah. It was difficult, but I had a lot of fun.
    うん。難しかったけど、とても面白かったわよ。






posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

ネイティブ流あいづち表現!(17)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(17)


リスニングにトライ!

------ 総集編(1)------

今回は「ネイティブ流あいづち表現!」のおさらいです。
今までご紹介した表現を、よくあるシチュエーションを元に復習してみましょう!


  ● 会社の同僚との会話 ●

  A: The meeting was a disaster.
    打ち合わせは大失敗だったよ。

  B: Oh...
    あら……。

  A: I might have made my clients angry.
    クライアントを怒らせちゃったかも。

  B: Sorry to hear that.
    それは残念ね。

  A: How about you? How was your meeting?
    そっちはどう? 打ち合わせはどうだった?

  B: I was in a meeting with ABC, and to my surprise, I won a contract with them!
    ABC社と打ち合わせだったんだけど、驚いたことに、契約を取れたのよ!

  A: Good for you!
    やったね!

  B: Thanks.
    ありがとう。


posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネイティブ流あいづち表現(17)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(17)


リスニングにトライ!

------ 総集編(1)------

今回は「ネイティブ流あいづち表現!」のおさらいです。
今までご紹介した表現を、よくあるシチュエーションを元に復習してみましょう!


  ● 会社の同僚との会話 ●

  A: The meeting was a disaster.
    打ち合わせは大失敗だったよ。

  B: Oh...
    あら……。

  A: I might have made my clients angry.
    クライアントを怒らせちゃったかも。

  B: Sorry to hear that.
    それは残念ね。

  A: How about you? How was your meeting?
    そっちはどう? 打ち合わせはどうだった?

  B: I was in a meeting with ABC, and to my surprise, I won a contract with them!
    ABC社と打ち合わせだったんだけど、驚いたことに、契約を取れたのよ!

  A: Good for you!
    やったね!

  B: Thanks.
    ありがとう。


posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

ネイティブ流あいづち表現(16)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(16)


リスニングにトライ!

「スムーズに英会話が進まない―」
このシリーズでは、そんな悩みを解消する、ネイティブ流の「あいづち」を紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、会話の円滑油となる「あいづち」をモノにしましょう!


   ● Cool! ●
      →「いいねえ!」

 「カッコイイ」という意味もあるが、あいづちとしては「それはいいね」というニュアンスで用いられる。

 A: Where did you get that shirt?
   そのシャツ、どこで手に入れたの?
 B: I got it at a flea market. It was only 500 yen.
   フリーマーケットよ。たった500円だったの。
 A: Cool!
   いいねえ!
 B: Yeah, it's my favorite shirt.
   ええ。お気に入りのシャツなの。


   ● Awesome! ●
      →「最高だね!」

 「最高!」「すごい!」という意味になる。 Super! などと言ってもいいだろう。

 A: Look what my parents got me.
   両親がこれを買ってくれたの。
 B: What is it?
   何?
 A: It's a Rolex.
   ロレックスの時計よ。
 B: Awesome!
   すごいね!



posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

ネイティブ流あいづち表現(15)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(15)


リスニングにトライ!

「スムーズに英会話が進まない―」
このシリーズでは、そんな悩みを解消する、ネイティブ流の「あいづち」を紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、会話の円滑油となる「あいづち」をモノにしましょう!


   ● Good for you! ●
      →「やったね!」

 「それはよかったねえ」というニュアンスのあいづち。抑揚をつけずに言うと、皮肉っぽくなってしまうことがあるので注意しよう。

 A: You look happy.
   なんだか幸せそうだね。
 B: I am. I passed the CPA test.
   ええ。公認会計士の試験に通ったの。
 A: Good for you!
   やったね!
 B: Now I can finally get a good job.
   これでやっといい仕事に就けるわ。

 * CPA = certified public accountant(公認会計士)


   ● That's something. ●
      →「たいしたもんだ」

 「たいしたもんだ」「なかなかやるね」と、相手をほめるときに使われる表現。会話例のように、That's really something. と really を入れて言うことが多い。

 A: It looks like you got your car repaired.
   車、修理したみたいね。
 B: Well, actually, I fixed it myself.
   うん、実は自分で直したんだ。
 A: That's really something.
   それはすごいわね。
 B: It wasn't so hard.
   そんなに大変じゃなかったよ。



posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

ネイティブ流あいづち表現(14)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(14)


リスニングにトライ!

「スムーズに英会話が進まない―」
このシリーズでは、そんな悩みを解消する、ネイティブ流の「あいづち」を紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、会話の円滑油となる「あいづち」をモノにしましょう!


   ● Sweet. ●
      →「いいね」

「甘い」ではなく「素晴らしい」「すてきな」という意味で使われている。 Wonderful. や Amazing. などとほぼ同じニュアンスだ。

 A: Look what I got.
   ねえ、これ見てよ。
 B: You got tickets for the Rolling Stones?
   ローリングストーンズのコンサートのチケットを手に入れたの?
 A: Yeah, and they're front-row seats!
   ええ。最前列のチケットよ!
 B: Sweet.
   いいなあ。


   ● Sounds great! ●
      →「それはいいね!」

 That sounds great. を省略した形。 Sounds fun. なら「面白そうだね」という意味になる。 Sounds interesting. など、いろいろ応用して使ってみよう。

 A: I got a job at the TV station!
   テレビ局に就職が決まったよ!
 B: Really? What are you going to do?
   本当? どんな仕事なの?
 A: I'm going to help make documentaries.
   ドキュメンタリー番組の制作アシスタントだよ。
 B: Sounds great!
   それはいいわね!

posted by 朝日出版社 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

ネイティブ流あいづち表現(13)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(13)


リスニングにトライ!

「スムーズに英会話が進まない―」
このシリーズでは、そんな悩みを解消する、ネイティブ流の「あいづち」を紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、会話の円滑油となる「あいづち」をモノにしましょう!


   ● Are you sure? ●
      →「本当に?」

強調する際には、Are you really sure? と Really? を併用することも多い。 Are you sure about that? と言ってもいいだろう。

 A: George is going to quit.
   ジョージが会社を辞めちゃうのよ。
 B: Are you sure?
   本当に?
 A: That's what he told me.
   彼がそう言ったのよ。
 B: I thought he liked it here.
   この会社のこと、気に入っていると思ってたんだけどなあ。



posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

ネイティブ流あいづち表現(12)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(12)


リスニングにトライ!

「スムーズに英会話が進まない―」
このシリーズでは、そんな悩みを解消する、ネイティブ流の「あいづち」を紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、会話の円滑油となる「あいづち」をモノにしましょう!


   ● Is that right? ●
      →「そうなんですか」

語調によっては「ふーん」という感じで、興味のなさそうなニュアンスになることもあるので、要注意。

 A: I lived in Russia for a year.
   ロシアに1年住んでいたんです。
 B: Is that right?
   そうなんですか。
 A: Yeah, it was quite an experience.
   ええ。なかなか面白い経験でしたよ。
 B: I can imagine.
   そうでしょうねえ。


   ● For real? ●
      →「本当に?」

「本気なの?」「本当なの?」と、相手の言うことが信じられないという気持ちを表すあいづち。ややカジュアルな響きになる。

 A: I'm going to have to move.
   引越ししないといけないんだ。
 B: For real?
   本当なの?
 A: Yeah, I got into a fight with my landlord.
   うん。大家とケンカになっちゃってさあ。
 B: That's too bad.
   それはまずいわね。


posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

ネイティブ流あいづち表現(11)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(11)


リスニングにトライ!

「スムーズに英会話が進まない―」
このシリーズでは、そんな悩みを解消する、ネイティブ流の「あいづち」を紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、会話の円滑油となる「あいづち」をモノにしましょう!


   ● Got it. ●
      →「なるほど」

「それなら納得がいく」「もっともな話だ」と相手の話に対して同調を示すあいづちです。

 A: Where am I on this map?
   ここは、この地図でいうとどこですか。
 B: You're right here at the intersection of ABC and XYZ streets.
   ちょうど ABC 通りと XYZ 通りの交差点のところです。
 A: Got it.
   なるほど。
 B: And you're facing north.
   それで、北に向かっていますね。


posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

ネイティブ流あいづち表現(10)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(10)


リスニングにトライ!

「スムーズに英会話が進まない―」
このシリーズでは、そんな悩みを解消する、ネイティブ流の「あいづち」を紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、会話の円滑油となる「あいづち」をモノにしましょう!

   ● That makes sense. ●
      →「それはもっともだ」

「それなら納得がいく」「もっともな話だ」と相手の話に対して同調を示すあいづち。

 A: I haven't seen you smoke for a couple of days. Did you quit?
   ここ何日かタバコを吸ってるのを見かけないけど、禁煙したの?
 B: No. It's just that I have a sore throat from a cold.
   いいや。風邪でのどが痛いだけだよ。
 A: That makes sense.
   それなら納得だわ。
 B: I know I really should quit, though.
   本当は禁煙したほうがいいとは思うんだけどね。


   ● I wouldn't be surprised. ●
      →「だろうね」

「もしそうだとしても別に驚かない」というのが本来の意味。「無理もないことだ」「ありうることだ」というニュアンスの表現。


 A: Do you think he'll be late again?
   彼はまた遅刻すると思う?
 B: I wouldn't be surprised.
   ありうることね。
 A: He's certainly not a morning person, is he?
   あいつはきっと朝型人間じゃないよね。
 B: He must have low blood pressure.
   血圧が低いのよ、きっと。


posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

ネイティブ流あいづち表現(9)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(9)


リスニングにトライ!

「スムーズに英会話が進まない―」
このシリーズでは、そんな悩みを解消する、ネイティブ流の「あいづち」を紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、会話の円滑油となる「あいづち」をモノにしましょう!


   ● Uh-huh. ●
      →「なるほど」

 「ええ」「はい」という、肯定の返事として使うこともできるあいづち。
 なお、アクセントを間違えてしまうと「いいや」という否定の意味の Uh-uh. になってしまうので注意。Uh-huh の huh の部分は、上昇調で発音しよう。

 A: My dream is to be a rock singer.
   将来の夢はロック歌手になることなんです。
 B: Uh-huh.
   なるほど。
 A: I'm going to an audition next month.
   来月、オーディションに出るんですよ。
 B: Do your best. Good luck.
   全力をつくして、頑張ってね。


   ● Oh, I see. ●
      →「ああ、なるほど」

 説明などをしてもらったときなどに、「なるほど、そういうことですか」と応じるのが最も基本的な用法である。

 A: I can't seem to fasten my seat belt.
   シートベルトが閉まらないのですが。
 B: You need to pull it like this.
   これをこんなふうに引っ張るんです。
 A: Oh, I see.
   ああ、なるほど。
 B: Press this when you want to undo it.
   外したいときは、ここを押してください。


posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

ネイティブ流あいづち表現(8)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(8)


リスニングにトライ!

「スムーズに英会話が進まない―」
このシリーズでは、そんな悩みを解消する、ネイティブ流の「あいづち」を紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、会話の円滑油となる「あいづち」をモノにしましょう!


   ● How right you are. ●
      →「本当にそうだね」

 形の上では感嘆文だが、「たしかに君の言う通りだ」というニュアンスのあいづちとして使われる。You're right. もほぼ同じような意味の表現。
 会話例の中の You can say that again. も相手に強く共感していることを表すあいづち。

 A: Young people these days don't know how to treat the elderly.
   近ごろの若いもんは、お年寄りの扱いというものをまるで知らないんだから。
 B: How right you are.
   本当にそうね。
 A: It didn't used to be this way.
   昔はこうじゃなかったのに。
 B: You can say that again.
   まったくその通りだわ。


   ● Why not? ●
      →「もちろん」

 Of course. とほぼ同じような意味の表現。
 会話例のように、何かに誘われたときの返事として用いるといいだろう。

 A: Do you want to go to the fireworks display tonight?
   今夜、花火大会に行かない?
 B: Why not?
   もちろん行くよ。
 A: Good. Then come to my house by seven.
   よかった。じゃあ、うちに7時までに来てね。
 B: OK, sure.
   わかったよ。
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

ネイティブ流あいづち表現(7)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(7)


リスニングにトライ!

「スムーズに英会話が進まない―」
このシリーズでは、そんな悩みを解消する、ネイティブ流の「あいづち」を紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、会話の円滑油となる「あいづち」をモノにしましょう!


   ● Definitely. ●
      →「間違いないよ」

 Yes. を強調した表現で「ぜったいそうだ」「間違いない」というニュアンスになる。
 Definitely yes. という言い方もある。

 A: Are you sure this is the right way to the station?
   駅まではこの道で本当にあってるの?
 B: Definitely.
   間違いないよ。
 A: Are you really sure? I'm starting to think we're going round in circles.
   本当に? 同じところをぐるぐるまわっているような気がしてきたんだけど。
 B: Come on! Give me a little credit.
   おいおい! 少しは信用しろよ。


   ● You bet. ●
      →「もちろん」

 You can bet money on that. を短くした表現。「絶対間違いないから、なんならお金を賭けてごらんよ」という感じの表現である。

 A: Did you have a good time at the party last night?
   昨夜のパーティーは楽しかったの?
 B: You bet.
   もちろん。
 A: But you don't look very well. Are you OK?
   でも、具合悪そうよ。大丈夫?
 B: Well, I've got a hangover.
   うん、二日酔いなんだ。


posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

ネイティブ流あいづち表現(6)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(6)


リスニングにトライ!

「スムーズに英会話が進まない―」
このシリーズでは、そんな悩みを解消する、ネイティブ流の「あいづち」を紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、会話の円滑油となる「あいづち」をモノにしましょう!


   ● Sure thing. ●
      →「もちろん」

 Sure. だけでもほぼ同じ意味になるし、Of course. などと言ってもいいだろう。

 A: Could you drive me home?
   うちまで車で送ってもらえる?
 B: Sure thing.
   もちろん。
 A: Thanks. It would be a big help.
   ありがとう。とても助かるわ。
 B: No sweat. I'm going in the same direction.
   どういたしまして。同じ方向に行くから。



   ● Exactly. ●
      →「その通り」

 That's right.などと同じ意味だが、Exactly.は「まさにその通り」というニュアンスになる。

 A: We need to cut down on expenses.
   経費を削減するべきだな。
 B: Exactly.
   まさにその通りね。
 A: What can we do?
   どうすればいいだろう?
 B: To start with, let's make a list of unnecessary expenses.
   まずは、不必要な経費をリストアップしてみましょう。


posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

ネイティブ流あいづち表現(5)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(5)


リスニングにトライ!

「スムーズに英会話が進まない―」
このシリーズでは、そんな悩みを解消する、ネイティブ流の「あいづち」を紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、会話の円滑油となる「あいづち」をモノにしましょう!


   ● And then? ●
      →「それで?」

 話の先を聞きたいということを相手に示すあいづち。
 Then? あるいは Then what? なども類似表現。

 A: First, press this red button.
   まず、この赤いボタンを押します。
 B: And then?
   それから?
 A: Type in the security code and follow the instructions that appear on the screen.
   暗証番号を入力した後、画面の指示に従ってください。
 B: OK, I'll give it a try.
   ええ、やってみるわ。


   ● How interesting. ●
      →「なるほど」

「ほほう」「なるほど」「へえ」というニュアンス。よりシンプルに、Interesting. だけでもOK。

 A: Did you know that scuba stands for "self-contained underwater breathing apparatus"?
   scuba という単語は self-contained underwater breathing apparatus の略語だって知ってた?
 B: How interesting.
   へえ。
 A: So it's an acronym.
   つまり、頭字語ってことなんだ。
 B: I didn't know that.
   知らなかったわ。


posted by 朝日出版社 at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

ネイティブ流あいづち表現!(4)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(4)


リスニングにトライ!

「スムーズに英会話が進まない―」
このシリーズでは、そんな悩みを解消する、ネイティブ流の「あいづち」を紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、会話の円滑油となる「あいづち」をモノにしましょう!


   ● You did? ●
      →「そうなの?」

 相手の発言に応じて、You do? / You don't? / You didn't? / You are? などと形が変化するので注意しよう。

 A: I just bought a new digital camera.
   新しいデジカメを買ったばかりなの。
 B: You did?
   そうなの?
 A: Yeah. I'm going to take pictures of my dog and upload them onto my blog.
   ええ。愛犬の写真を撮って、自分のブログに載せようと思ってるの。
 B: That's nice. I'll check it out.
   いいね。ブログ、見てみるよ。


   ● Oh, yeah? ●
      →「へえ、そうなの?」

 相手の発言に対する興味を示し、「それでそれで?」と、さらに話を引き出したい場合に使われる。

 A: James and Carly are getting married.
   ジェームズとカーリーが結婚するんだよ。
 B: Oh, yeah?
   へえ、そうなの?
 A: You didn't know?
   知らなかったの?
 B: No, but they seem like a perfect match.   
   ええ。でも、まさにお似合いの2人って感じね。


posted by 朝日出版社 at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

ネイティブ流あいづち表現(3)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(3)


リスニングにトライ!

「スムーズに英会話が進まない―」
このシリーズでは、そんな悩みを解消する、ネイティブ流の「あいづち」を紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、会話の円滑油となる「あいづち」をモノにしましょう!


   ● Good question. ●
      →「それはわからないなあ」

 That's a good question. の略で、直訳すれば「それはよい質問だ」ということだが、実際には即答できない質問に対してお茶を濁すような際に用いられることのほうが多い。I don't know.(わからないなあ)という意味を表す。

 A: When's the deadline?
   締切はいつなの?
 B: Good question.
   どうだろうか。
 A: Do we need to send the data by the end of the day, or is it OK to send it first thing tomorrow morning?
   今日中にデータを送らないといけないの? それとも明日の朝一番で大丈夫なの?
 B: I hope it's the latter.
   後の方だといいんだけどね。


   ● Well... ●
      →「うーん…」

 Well? と上昇調で言えば「それで?」あるいは「どう?」というニュアンスになるが、平板なトーンで「ウェール」と伸ばして発音すると困惑を示す表現になる。時間稼ぎに使われるあいづち。

 A: Do you think you could work this weekend?
   今週末、働いてもらえないかな?
 B: Well...
   うーん……。
 A: I'd really appreciate it if you could help me.
   手伝ってくれたら、本当に助かるんだけどなあ。
 B: All right. I'll help you out.
   わかったわ。手伝うわよ。



posted by 朝日出版社 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

ネイティブ流あいづち表現!(2)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(2)


リスニングにトライ!

「スムーズに英会話が進まない―」
このシリーズでは、そんな悩みを解消する、ネイティブ流の「あいづち」を紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、会話の円滑油となる「あいづち」をモノにしましょう!


   ● That's awful. ●
      →「それはかわいそうに」

 awful 以外にも、That's terrible. や That's too bad. などもよく使われる。 How awful! のように、感嘆文の形にしてもよい。

 A: Oh, no!
   なんてこと!
 B: What happened?
   どうしたんだい?
 A: I seem to have lost my wallet.
   財布をなくしてしまったみたいなの。
 B: That's awful.
   それは災難だね。


posted by 朝日出版社 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

ネイティブ流あいづち表現!(1)

タイトル:ネイティブ流 あいづち表現!(1)


リスニングにトライ!

「スムーズに英会話が進まない―」
このシリーズでは、そんな悩みを解消する、ネイティブ流のあいづち表現を紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、会話の円滑油となる「あいづち」をモノにしましょう!

【 同情を示すあいづち 】
相手への気遣いや同情の気持ちをあいづちとして、短い言葉でスマートに表現してみよう。

   ● Oh... ●
      →「まあ…」「それはそれは…」

 非常に使いやすいあいづちの1つ。同情を示すために用いる場合には、語尾を下げて発音するとよい。
 下の会話例のように、ほかのフレーズと組み合わせて使うこともある。

 A: John was hit by a car yesterday.
   ジョンが昨日、車にはねられたんだ。
 B: Oh, that's terrible.
   まあ、それは大変ね。
 A: He's in the hospital now.
   今、入院してるよ。
 B: I hope he's going to be OK.
   大丈夫だといいけど。


   ● Sorry to hear that. ●
      →「それは残念」

 I'm sorry to hear that.が省略された形。Sorry about that.もほぼ同じ意味で、よく使われるあいづち。

 A: Would you care to join us for a drink after work?
   仕事が終わったら、一緒に飲みに行かない?
 B: I'd like to, but I have to work overtime.
   そうしたいんだけど、今日は残業しないと。
 A: Sorry to hear that.   
   それは残念だね。
 B: I have to finish the report for tomorrow's meeting.
   明日の会議で使うレポートを終わらせないといけないのよ。


posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイティブ流 あいづち表現! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。