2007年08月20日

会話が弾む魔法のフレーズ!!(10)

タイトル:会話が弾む魔法のフレーズ!!(10)



先週は、1週間お休みをいただきましたが、みなさんいかがお過ごしでしたか?
今週から、通常どおり配信をスタートさせます。まだまだ暑い日が続きますが、今日もがんばっていきましょう!

-----------------------------------
同意する/納得する
-----------------------------------


【 You can say that again! 】
「そのとおり」

A: That movie was pretty boring, wasn't it?
あの映画、かなりつまんなかったよね。
B:【 You can say that again! 】I almost fell asleep.
まったくよ! 寝ちゃいそうだったわ。

「もう1回同じことを言ってもいいよ」ということから発展して、「まったく同
じ意見だ」という、相手の発言に強く共感する意味になる。 You said it! は、
同じニュアンスだが、より調子の強い表現。


【 I couldn't agree more. 】
「まったくそのとおり」

A: I think prices are going to climb.
物価は上昇していくと思うな。
B:【 I couldn't agree more. 】
まったくそのとおりね。
A: Maybe we should eat out less to save money.
外食は控えて、節約したほうがいいかもしれないね。

直訳すると「これ以上ないくらい賛成です」で、そこから転じて強い賛同の気持
ちを表す「全面的に賛成します」という意味になる。 < not +比較級>で意味
的には最上級。



posted by 朝日出版社 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 会話が弾む魔法のフレーズ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

会話が弾む魔法のフレーズ!!(9)

Seasaa

タイトル:会話が弾む魔法のフレーズ!!(9)


-----------------------------------
同意する/納得する
-----------------------------------


Good point.
「なるほど」「いい指摘だ」

A: I can't seem to solve this problem. It's too difficult.
  この問題は解けそうもないよ。難しすぎる。
B: Why don't we ask your brother?
  お兄さんに聞いてみたらどう?
A: Good point. I never thought of that.
  なるほど。それは思いつかなかった。

シンプルで使いやすい表現。 That's a good point. の省略形と考えられる。
a good point は「いい点、利点」の意味。また、You make a good point. と言
えば「確かに」という意味で使える。


How right you are!
「そのとおり!」

A: We'd better take a taxi.
  タクシーに乗ったほうがいいわね。
B: How right you are! We don't want to miss this meeting.
  そのとおり! この会議には絶対遅刻したくないからね。

感嘆文になっているが、「何てあなたは正しいんだ!」という感動を伝えたいわ
けではない。相づち的に「そのとおり!」「確かに!」と相手に同調する表現。


なお、来週1週間、配信をお休みします。
次回の配信は、8月20日(月)からです。お楽しみに!


posted by 朝日出版社 at 10:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 会話が弾む魔法のフレーズ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

会話が弾む魔法のフレーズ!!(8)

Seasaa

タイトル:会話が弾む魔法のフレーズ!!(8)


-----------------------------------
同意する/納得する
-----------------------------------

Sounds like a plan!
「いいね!」「そうしよう!」

A: We'll order pizza and buy some beer, and then call everyone over.
ピザを注文して、ビールを買ってから、みんなを呼ぼう。
B:【 Sounds like a plan! 】 I'll go get the beer.
いいわね! 私がビールを買ってくるわ。

「それはいい考えだね」と、相手の提案した計画に対する支持を表すひとこと。
That sounds like a plan. とも言う。


posted by 朝日出版社 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 会話が弾む魔法のフレーズ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

会話が弾む魔法のフレーズ!!(7)


-----------------------------------
同意する/納得する
-----------------------------------

That makes sense.
「なるほど」「そういえばそうだ」

A: Why is she wearing a coat?
何で彼女はコートなんて着てるの?
B: Well, they say it's going to get chilly this afternoon.
午後から寒くなるって言ってたよ。
A: That makes sense.
なるほど、そうなの。

この場合の sense は「意味」で、「合点が行く」「筋道が通っている」というニュアンスの表現。否定形の That doesn't make sense. なら「訳がわからない」「納得いかない」という意味になる。


I'm not surprised.
「君なら当然だよ」

A: My painting got first place.
私の絵が1位になったの。
B: I'm not surprised.
君なら当然だよ。
A: I was. I've never entered a competition before.
そんなことないわ。今までコンテストに出したことなんてなかったし。

直訳は「私は驚かない」だが、転じて「あなたなら当然だ(だから驚かない)」の意味になる。「そうなったとしても驚かない」と言う場合は、仮定法の I wouldn't be surprised. を使う。
posted by 朝日出版社 at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 会話が弾む魔法のフレーズ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

会話が弾む魔法のフレーズ!!(6)

タイトル:会話が弾む魔法のフレーズ!!(6)


-----------------------------------
同意する/納得する
-----------------------------------

That's true.
「そのとおりだね」

A: He's really smart, don't you think?
彼は本当に頭がいいわね。
B: Yeah, that's true. I wonder how many hours a day he spends studying.
うん、そのとおりだね。一体、1日何時間勉強しているんだろう?

「そうだね」「ほんとだね」と相手に同意を示すひとこと。


That's for sure.
「そのとおりです」「間違いない」

A: George seems like a mean guy to me.
ジョージって嫌な人だと思うわ。
B: That's for sure. he can be cruel at times.
そのとおり。あいつは時々、冷酷なことがあるからね。
A: I'll watch out for him.
彼には気をつけようっと。

for sure は「確実で」「疑いの余地がない」という意味のフレーズ。No doubt about it. / There's no doubt about it. などと同じニュアンスである。

posted by 朝日出版社 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 会話が弾む魔法のフレーズ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

会話が弾む魔法のフレーズ!!(5)

Seasaa

タイトル:会話が弾む魔法のフレーズ!!(5)


-----------------------------------
同意する/納得する
-----------------------------------

That's really something!
「そりゃあすごい!」


A: My son just graduated from Tokyo University.
息子が東大を卒業しましてね。
B: Wow! That's really something!
へえ! それはすごいですね!
A: He's going to work for a bank.
銀行に勤めるんです。

この something は「大したもの・人」の意味。 really や quite をつけて強調し、be really/quite something で「素晴らしい」「すごい」の意味。会話例のように、間投詞の Wow! などと一緒に使われることも多い。


That's it.
「そうです」「それそれ」

A: Last night, we went to town and sang...
昨日の夜は街に出て、歌って……
B: Karaoke?
カラオケ?
A: That's it. We sang the night away.
そうそう。一晩中歌いまくったよ。

この That's it. にはいろいろな意味がある。「これで片がついた」という意味では、That's it for today. (今日はこれでおしまいです)のように使う。ほかに「もうたくさんだ」という意味もある。

posted by 朝日出版社 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 会話が弾む魔法のフレーズ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

会話が弾む魔法のフレーズ!!(4)

Seasaa

タイトル:会話が弾む魔法のフレーズ!!(4)


------------------------------------
ほめる/感心する
------------------------------------

Way to go!
「よくやった!」

A: I heard you found a new job.
新しい仕事を見つけたんですって?
B: Yeah. My salary actually doubled.
うん。給料が実は倍になったよ。
A: Way to go!
やったわね!

Good job! と似たような意味。頑張っている相手に対して、「その意気だ!(That's the spirit! )」という意味合いで使われることも多い。米語の口語では、人がへまをしたようなときに、皮肉として「お見事」という感じでも使う。


Well done!
「お見事!」「でかした!」

A: I passed the entrance exam.
   入試に合格したよ。
B: Well done! I knew you would.
よくやったわ! あなたなら大丈夫だと思ってた。
A: Thanks! It's a big relief.
ありがとう! やっと一安心できるよ。

うまくいった仕事や任務に対するほめ言葉。ちなみに、形容詞化した well-done には、「よくできた」という意味のほかに、「(ステーキなどが)よく焼けた」という意味もある。



posted by 朝日出版社 at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 会話が弾む魔法のフレーズ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

会話が弾む魔法のフレーズ!!(3)

タイトル:会話が弾む魔法のフレーズ!!(3)


------------------------------------
ほめる/感心する
------------------------------------

Good for you!
「よくやったね!」「でかした!」

A: I asked her out yesterday.
B: Good for you! Where are you going?
A: I haven't decided yet. Do you have any ideas?

A: 昨日、彼女をデートに誘ったよ。
B: やったー! どこに行くの?
A: まだ決めてないんだよ。何かいいアイデアはないかな?

 友達など、主に親しい相手に対して使われるひとこと。アクセントの位置は good の最初の o と you の o の部分で、明るく元気よく言うとよい。抑揚をつけずにフラットに言うと、「まあまあよかった」の意味になってしまうので注意が必要だ。


Congrats!
「おめでとう!」

A: We're getting married.
B: Congrats!
A: Thanks. Please come to our wedding.

A: 結婚するの。
B: おめでとう!
A: ありがとう。結婚式に来てね。

Congratulations! を短くした言い方。なお「…に対しておめでとう」と言うときには Congratulations on...となる。
posted by 朝日出版社 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 会話が弾む魔法のフレーズ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

会話が弾む魔法のフレーズ!!(2)


------------------------------------
ほめる/感心する
------------------------------------

Good going!
「やったね!」「その調子だ!」

A: I got the highest score in my class!
B: Good going! Keep up the good work.

A: テストの点がクラスでトップだったわ!
B: やったね! その調子で頑張って。

努力の成果によって好結果が出ている相手に対して用いる表現だ。押しつけがましくないニュアンスなので、使いやすい。ちなみに、Keep up the good work.は「《命令文で》引き続き頑張りなさい」の意。


All right!
「やったね!」「よし!」

A:We won the game!
B:All right! Letユs party tonight.
A:Yeah! Sounds good.

A: 試合に勝ったよ!
B: やったわね! 今夜はパーティーよ。
A: ああ、いいね!

このAll right.はさまざまなニュアンスで用いることができる便利な表現。「はいはい」「わかったよ」というややネガティブな応答や、「さて…」と話を切り上げるときにも使う。なお、口語ではall rightyと言うことも多い。

posted by 朝日出版社 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 会話が弾む魔法のフレーズ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

会話が弾む魔法のフレーズ!!(1)


------------------------------------
ほめる/感心する
------------------------------------

You did it!
「がんばったね!」「おめでとう!」

A: How was your presentation?
B: Great! I got a big contract.
A: You did it!

A: プレゼンはうまくいった?
B: ばっちりさ! 大口の契約がとれたよ。
A: やったじゃない!

「やったね」「よくできたね」といったニュアンスで、とても温かみのあるひとこと。言われた相手も、心から祝福されていると感じて気分がよい。didを思い切り強めに「ユーディディッ」と発音するとよい。
----------------------------------------
That's great!
「すごいね!」「やったね!」

A: How did you do on your math exam?
B: I got a 100 percent!
A: That's great! I'm so proud of you.

A: 数学の試験はどうだった?
B: 満点をとったよ!
A: すごい! 偉いわ。

「そいつはすごい!」「たいしたもんだ!」と、ストレートに相手をほめるときに用いられる表現。greatの部分を強く発音すると、ほめる気持ちがよく伝わる。
posted by 朝日出版社 at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 会話が弾む魔法のフレーズ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする