2015年09月11日

発信力を強化する! 喜怒哀楽表現(17)



このシリーズでは、
ネイティブスピーカーがよく使うさまざまな感情表現を紹介します。英語は非常に感情表現が豊かな言語であり、喜怒哀楽に関する表現が多彩です。バラエティーに富んだ喜怒哀楽の表現を理解し、「心の機微」をうまく英語で伝えることを目指しましょう!

● 怒 ●
「怒っている」

angry

腹を立てて

◆解説◆
怒りの感情を表す最も標準的な形容詞です。angry at や angry about という形を使えば、「何に対して怒っているのか」を示すことができます。

◆例文1◆
Are you angry with me?
僕のこと、怒ってるの?

◆例文2◆
I don't know why, but he's angry at his parents.
理由はわからないが、彼は両親に対して腹を立てている。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 発信力を強化する! 喜怒哀楽表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

発信力を強化する! 喜怒哀楽表現(16)



このシリーズでは、
ネイティブスピーカーがよく使うさまざまな感情表現を紹介します。英語は非常に感情表現が豊かな言語であり、喜怒哀楽に関する表現が多彩です。バラエティーに富んだ喜怒哀楽の表現を理解し、「心の機微」をうまく英語で伝えることを目指しましょう!

● 怒 ●
「とても怒っている」

enraged

カンカンに怒った

◆解説◆
rage(激怒、憤怒)からきている語です。enrage(〜を激怒させる)の分詞形容詞形で、「カッとなった」様子を表します。in a rage も、ほぼ同じ意味になります。

◆例文1◆
The insult made him enraged.
侮辱されて、彼は激高した。

◆例文2◆
She glared at him with enraged eyes.
彼女は怒りのこもった目で彼をにらみつけた。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 発信力を強化する! 喜怒哀楽表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

発信力を強化する! 喜怒哀楽表現(15)



このシリーズでは、
ネイティブスピーカーがよく使うさまざまな感情表現を紹介します。英語は非常に感情表現が豊かな言語であり、喜怒哀楽に関する表現が多彩です。バラエティーに富んだ喜怒哀楽の表現を理解し、「心の機微」をうまく英語で伝えることを目指しましょう!

● 怒 ●
「とても怒っている」

see red

激怒する

◆解説◆
赤い布を見た牛が興奮することから、このような表現が生まれたとされています。特に、「いきなり激高する」という場合に使うことが多いです。

◆例文1◆
She suddenly saw red and punched him in the face.
彼女はいきなりキレて、彼の顔を殴った。

◆例文2◆
He saw red when some hooligan grabbed his wife by the collar.
ちんぴらが妻の胸ぐらをつかんでいるのを見て、彼は怒り狂った。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 発信力を強化する! 喜怒哀楽表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

発信力を強化する! 喜怒哀楽表現(14)



このシリーズでは、
ネイティブスピーカーがよく使うさまざまな感情表現を紹介します。英語は非常に感情表現が豊かな言語であり、喜怒哀楽に関する表現が多彩です。バラエティーに富んだ喜怒哀楽の表現を理解し、「心の機微」をうまく英語で伝えることを目指しましょう!

● 怒 ●
「とても怒っている」

livid

怒り狂った

◆解説◆
本来の意味は「顔面蒼白(そうはく)の」ですが、口語では「激怒した」という意味でよく用いられます。livid with rage なら、「あまりの怒りに青ざめた」という意味になります。

◆例文1◆
He was too livid to speak.
彼は怒りのあまり、言葉が出なかった。

◆例文2◆
He was totally livid that his girlfriend had lied to him.
ガールフレンドがうそをついたので、彼はものすごく怒り狂った。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 発信力を強化する! 喜怒哀楽表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

発信力を強化する! 喜怒哀楽表現(13)



このシリーズでは、
ネイティブスピーカーがよく使うさまざまな感情表現を紹介します。英語は非常に感情表現が豊かな言語であり、喜怒哀楽に関する表現が多彩です。バラエティーに富んだ喜怒哀楽の表現を理解し、「心の機微」をうまく英語で伝えることを目指しましょう!

● 怒 ●
「とても怒っている」

furious

激怒した

◆解説◆
「怒り狂った、憤慨した」というニュアンスで、かなりの「怒り度」です。furious には「猛烈な、すさまじい」という意味もあります。名詞形は fury(激怒、憤慨)です。

◆例文1◆
The employees are furious about the salary cuts.
従業員たちは賃金カットに憤慨している。

◆例文2◆
She was furious when she found out that her husband had run off with another woman.
夫がほかの女と逃げたと知って、彼女は怒り狂った。
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 発信力を強化する! 喜怒哀楽表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

発信力を強化する! 喜怒哀楽表現(12)



このシリーズでは、
ネイティブスピーカーがよく使うさまざまな感情表現を紹介します。英語は非常に感情表現が豊かな言語であり、喜怒哀楽に関する表現が多彩です。バラエティーに富んだ喜怒哀楽の表現を理解し、「心の機微」をうまく英語で伝えることを目指しましょう!

● 喜 ●
「少しうれしい、まあまあうれしい」

in a pretty good mood

割と気分がいい

◆解説◆
in a good mood は「気分がいい、機嫌がいい」というニュアンスで、pretty をつけることによって「割と満足している」様子を表すことができます。

◆例文1◆
She's in a pretty good mood today.
今日の彼女は割と機嫌がいい。

◆例文2◆
I was in a pretty good mood after a beer or two.
少しビールを飲んだので、割といい気分だった。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 発信力を強化する! 喜怒哀楽表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

発信力を強化する! 喜怒哀楽表現(11)



このシリーズでは、
ネイティブスピーカーがよく使うさまざまな感情表現を紹介します。英語は非常に感情表現が豊かな言語であり、喜怒哀楽に関する表現が多彩です。バラエティーに富んだ喜怒哀楽の表現を理解し、「心の機微」をうまく英語で伝えることを目指しましょう!

● 喜 ●
「少しうれしい、まあまあうれしい」

content

満足して

◆解説◆
content も、satisfied 同様、「大満足」というよりも「不満はない」程度の満足度と考えたほうがよいです。

◆例文1◆
Most of our employees seem content with the working environment.
わが社の従業員のほとんどは、職場環境に満足しているようです。

◆例文2◆
He who in content in his poverty is wonderfully rich.
〈ことわざ〉貧乏ながらも満ち足りた人は、この上なく豊かである。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 発信力を強化する! 喜怒哀楽表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

発信力を強化する! 喜怒哀楽表現(10)



このシリーズでは、
ネイティブスピーカーがよく使うさまざまな感情表現を紹介します。英語は非常に感情表現が豊かな言語であり、喜怒哀楽に関する表現が多彩です。バラエティーに富んだ喜怒哀楽の表現を理解し、「心の機微」をうまく英語で伝えることを目指しましょう!

● 喜 ●
「少しうれしい、まあまあうれしい」

satisfied

満足して

◆解説◆
satisfied は「満足して」という意味ですが、実は「大満足」というほどのニュアンスではなく、「まあまあ満足」ぐらいだということを覚えておきましょう。

◆例文1◆
I'm satisfied with my new job.
新しい仕事にはまあ満足しています。

◆例文2◆
He seems satisfied with his income.
彼は現在の収入で満足しているようだ。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 発信力を強化する! 喜怒哀楽表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

発信力を強化する! 喜怒哀楽表現(9)



このシリーズでは、
ネイティブスピーカーがよく使うさまざまな感情表現を紹介します。英語は非常に感情表現が豊かな言語であり、喜怒哀楽に関する表現が多彩です。バラエティーに富んだ喜怒哀楽の表現を理解し、「心の機微」をうまく英語で伝えることを目指しましょう!

● 喜 ●
「少しうれしい、まあまあうれしい」

pleased

気に入って

◆解説◆
「〜を喜ばせる」を意味する please から派生し、「喜ばされた」から「喜んで」という意味になった分詞形容詞です。「不満はない、それなりにうれしい」といったニュアンスがあります。

◆例文1◆
I was pleased with the test results.
テストの結果には満足だった。

◆例文2◆
Everyone was pleased with your presentation.
あなたのプレゼンには、みんな満足しました。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 発信力を強化する! 喜怒哀楽表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

発信力を強化する! 喜怒哀楽表現(8)



このシリーズでは、
ネイティブスピーカーがよく使うさまざまな感情表現を紹介します。英語は非常に感情表現が豊かな言語であり、喜怒哀楽に関する表現が多彩です。バラエティーに富んだ喜怒哀楽の表現を理解し、「心の機微」をうまく英語で伝えることを目指しましょう!

● 喜 ●
「うれしい」

all smiles

満面の笑みで

◆解説◆
日本語の「満面の笑みを浮かべる」に非常に近いニュアンスの表現です。

◆例文1◆
The students were all smiles after their well-received performance at the school festival.
学生たちは文化祭で上演した演劇がとても好評だったので、大喜びだった。

◆例文2◆
He came home from work all smiles.
彼は満面の笑みを浮かべて仕事から帰宅した。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 発信力を強化する! 喜怒哀楽表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

発信力を強化する! 喜怒哀楽表現(7)



このシリーズでは、
ネイティブスピーカーがよく使うさまざまな感情表現を紹介します。英語は非常に感情表現が豊かな言語であり、喜怒哀楽に関する表現が多彩です。バラエティーに富んだ喜怒哀楽の表現を理解し、「心の機微」をうまく英語で伝えることを目指しましょう!

● 喜 ●
「うれしい」

giddy

舞い上がって

◆解説◆
本来の意味は「めまいがする」ですが、「めまいがするほど幸せ」ということから、「うれしさ」を表す形容詞として一般的に用いられています。喜びの度合いは、「中の上」といったところです。

◆例文1◆
The little girl was giddy when she opened her present.
プレゼントを開けると、その少女はうれしくて舞い上がった。

◆例文2◆
The instant the rock star walked out onto the stage, all the women in the audience started acting like giddy schoolgirls.
そのロックスターがステージに出てきたとたん、女性の聴衆全員が歓喜して舞い上がった女子生徒のように振る舞い始めた。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 発信力を強化する! 喜怒哀楽表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

発信力を強化する! 喜怒哀楽表現(6)



このシリーズでは、
ネイティブスピーカーがよく使うさまざまな感情表現を紹介します。英語は非常に感情表現が豊かな言語であり、喜怒哀楽に関する表現が多彩です。バラエティーに富んだ喜怒哀楽の表現を理解し、「心の機微」をうまく英語で伝えることを目指しましょう!

● 喜 ●
「うれしい」

happy

うれしい

◆解説◆
「喜び」を表す最も標準的な形容詞ですが、それほど大きな喜びを表さない場合もあるので注意しましょう。例えば Are you happy with that? なら、「それで満足なの?」という意味であり、「うれしい」というよりも「不満はない」というぐらいのニュアンスになります。

◆例文1◆
I'm so happy I could cry.
あんまり幸せなんで、泣いちゃいそうです。

◆例文2◆
I couldn't be happier.
最高に幸せです。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 発信力を強化する! 喜怒哀楽表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

発信力を強化する! 喜怒哀楽表現(5)



このシリーズでは、
ネイティブスピーカーがよく使うさまざまな感情表現を紹介します。英語は非常に感情表現が豊かな言語であり、喜怒哀楽に関する表現が多彩です。バラエティーに富んだ喜怒哀楽の表現を理解し、「心の機微」をうまく英語で伝えることを目指しましょう!

● 喜 ●
「うれしい」

delighted

喜んでいる

◆解説◆
delighted は、大げさすぎない標準的な「喜び」を表す形容詞です。他動詞の delight は「〜を大喜びさせる」、名詞形の delight は「楽しみ、歓喜」という意味です。

◆例文1◆
I'm delighted to hear that you've recovered from your illness.
ご病気から回復されたと聞き、うれしく思います。

◆例文2◆
I'd be delighted to come to your wedding.
あなたの結婚式には喜んで出席させていただきます。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 発信力を強化する! 喜怒哀楽表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

発信力を強化する! 喜怒哀楽表現(4)



このシリーズでは、
ネイティブスピーカーがよく使うさまざまな感情表現を紹介します。英語は非常に感情表現が豊かな言語であり、喜怒哀楽に関する表現が多彩です。バラエティーに富んだ喜怒哀楽の表現を理解し、「心の機微」をうまく英語で伝えることを目指しましょう!

● 喜 ●
「すごくうれしい」

on cloud nine

至福状態で

◆解説◆
語源は諸説ありますが、神のいる場所に最も近い the nineth heaven からきているという説をよく耳にします。「この上ないほど幸せな気持ちである」というニュアンスになります。on cloud number nine とも言います。

◆例文1◆
Having found such a wonderful woman to marry, he's on cloud nine , I'm sure.
あんなに素敵な結婚相手を見つけたのだから、彼はきっと幸せの絶頂だろうね。

◆例文2◆
The whole team was on cloud nine when they made it to the finals.
決勝に進出したので、チームのメンバーはみな浮かれていた。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 発信力を強化する! 喜怒哀楽表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

発信力を強化する! 喜怒哀楽表現(3)



このシリーズでは、
ネイティブスピーカーがよく使うさまざまな感情表現を紹介します。英語は非常に感情表現が豊かな言語であり、喜怒哀楽に関する表現が多彩です。バラエティーに富んだ喜怒哀楽の表現を理解し、「心の機微」をうまく英語で伝えることを目指しましょう!

● 喜 ●
「すごくうれしい」

thrilled

興奮した、大喜びした

◆解説◆
「わくわくした」というニュアンスを持つ表現です。「〜をわくわくさせる」という意味の thrill の分詞形容詞形で、「もの」や「こと」について言及する場合は、a thrill event(わくわくするようなイベント)のように thrilling を用います。

◆例文1◆
We were all thrilled at the news.
私たちはみな、その知らせを聞いて大喜びだった。

◆例文2◆
I was thrilled to witness that historic moment.
その歴史的瞬間を目撃できて、私はとても興奮した。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 発信力を強化する! 喜怒哀楽表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月31日

発信力を強化する! 喜怒哀楽表現(2)



このシリーズでは、
ネイティブスピーカーがよく使うさまざまな感情表現を紹介します。英語は非常に感情表現が豊かな言語であり、喜怒哀楽に関する表現が多彩です。バラエティーに富んだ喜怒哀楽の表現を理解し、「心の機微」をうまく英語で伝えることを目指しましょう!

● 喜 ●
「すごくうれしい」

elated

大喜びした

◆解説◆
「〜を得意がらせる、〜の意気を上げさせる」という意味の elate から派生する分詞形容詞です。「よいことがあった、よいことが起こりそうで」という場合によく用いられます。

◆例文1◆
The team members were elated by their victory.
チームのメンバーたちは、試合に勝って有頂天になった。

◆例文2◆
We felt elated to hear of his success.
彼が成功したと聞き、とてもうれしく思った。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 発信力を強化する! 喜怒哀楽表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

発信力を強化する! 喜怒哀楽表現(1)



このシリーズでは、
ネイティブスピーカーがよく使うさまざまな感情表現を紹介します。英語は非常に感情表現が豊かな言語であり、喜怒哀楽に関する表現が多彩です。バラエティーに富んだ喜怒哀楽の表現を理解し、「心の機微」をうまく英語で伝えることを目指しましょう!

● 喜 ●
「すごくうれしい」

ecstatic

恍惚とした、有頂天の

◆解説◆
日本語でも「エクスタシー」というカタカナ英語が定着していますが、ecstasy(恍惚、無我夢中)の形容詞形です。

◆例文1◆
They became ecstatic when they heard the news.
その知らせを聞いて、彼らは大喜びした

◆例文2◆
The actress received an ecstatic welcome from her fans.
その女優はファンから熱狂的な歓迎を受けた。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 発信力を強化する! 喜怒哀楽表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする