2008年06月06日

英語の間違い徹底チェック(24)


リスニングにトライ!

何でもない簡単な日常会話の中で危険な表現ミスをしてしまっているかも!?
日本人特有の「落とし穴」から抜け出し、正しい表現を身に付けましょう!


彼女が食べているものを聞かれて「ナッツだよ」と言いたい時、どっちが正しい!?◆

She's nuts.She's eating nuts.

<解説>
危ない、危ない。nuts は「頭がおかしい(=crazy)」という俗語だ。こんなふうに、うっかり言い間違えると大変なことになるので注意しよう。

A: What's she eating?
  彼女は何を食べてるの?
B: She's eating nuts. Would you like some?
  ナッツだよ。君も欲しい?


「誰かがチーズを切ってくれた」と言いたい時、どっちが正しい!?◆

Somebody cut the cheese.Somebody sliced the cheese.

<解説>
これは「誰かがオナラをした」という決まり文句。cut の代わりに slice を使おう。

A: Somebody sliced the cheese.
  誰かがチーズを切ってくれたんだね。
B: Looks delicious. Do you think it's OK to eat it?
  おいしそう。食べてもいいかしら?
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語の間違い徹底チェック! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99454208

この記事へのトラックバック