2008年05月26日

英語の間違い徹底チェック(19)


リスニングにトライ!

何でもない簡単な日常会話の中で危険な表現ミスをしてしまっているかも!?
日本人特有の「落とし穴」から抜け出し、正しい表現を身に付けましょう!


「おごるよ」と言いたい時、どっちが正しい!?◆

I'll pay for it.It's on me./I'll get it.


<解説>
I'll pay for it. はあまりにもストレートすぎて失礼。もっといい言い方があるのだが……。

A: It's on me tonight.
 今夜はおごるよ。
B: Really? Thanks. I'll get it next time.
 本当? ありがとう。次は私がおごるわね。


「Eメールさせます」と言いたい時、どっちが正しい!?◆

I'll have him e-mail you.I'll make him e-mail you.

<解説>
これでは「本人はそうしたくないんですが、無理やりにでもそうさせます」という意味になってしまう。「(頼みさえすれば当然それをしてもらえるときに)…に〜させる」というケースでは have...do を使う。

A: I need an answer from John today.
 ジョンの返事を今日もらいたいんですが。
B: I'll have him e-mail you.
 ジョンからそちらにEメールを送らせます。
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語の間違い徹底チェック! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック