2008年05月07日

英語の間違い徹底チェック(11)


リスニングにトライ!

何でもない簡単な日常会話の中で危険な表現ミスをしてしまっているかも!?
日本人特有の「落とし穴」から抜け出し、正しい表現を身に付けましょう!

◆電話で「どちら様ですか」と言いたい時、どっちが正しい!?◆

Who are you?Who's calling, please?



<解説>
電話でいきなり「お前は誰だ?」と言われたら、それは失礼というもの。

A: Hello. Is John there?
 もしもし、ジョンはいますか。
B: Who's calling, please?
 どちらさまですか。



◆有名人を発見して「サインをください」と言いたい時、どっちが正しい!?◆

May I have your sign?May I have your autograph?


<解説>
いわゆる有名人の「サイン」はautograph。英語のsignは「署名」のことだ。

A: It's an honor to meet you.May I have your autograph?
 お会いできて光栄です。サインしていただけますか。
B: Sure, my pleasure.
 ええ、喜んで。
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語の間違い徹底チェック! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック