2008年04月14日

英語の間違い徹底チェック(1)


リスニングにトライ!

今週から新シリーズ「英語の間違い徹底チェック!」が始まります。
何でもない簡単な日常会話の中で危険な表現ミスをしてしまっているかも!?
日本人特有の「落とし穴」から抜け出し、正しい表現を身に付けましょう!


「さあ行こう!」と言いたい時、どっちが正しい!?◆

Let's move.Let's get moving.


<解説>
Let's move. だけでは「引っ越そう」という意味になってしまう。get moving にすれば、「出かける、出発する」という意味になる。

A: Are you ready to go now?
  出かける準備はできた?
B: Yeah, let's get moving. We have to be there by 4:00.
  うん、出かけよう。4時までに着かなければならないんだから。



「彼が面白いジョークを教えてくれた」と言いたい時、どっちが正しい!?◆

He told me an interesting joke.He told me a funny joke.


<解説>
interesting は「興味をそそる」の意味なので、「おかしい」jokeに対して使うのは不適切。「おかしい」の意味の「おもしろい」には funnyを使おう。

A: Why are you laughing?
  何で笑ってるんだい?
B: He told me a funny joke.
  彼が面白いジョークを教えてくれたの。
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語の間違い徹底チェック! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック