2008年04月04日

おなじみ表現のびっくりウラ意味!(26)


リスニングにトライ!

英語には、オモテの顔とウラの顔を持つ語やフレーズがたくさん!
そこで、このシリーズでは、頻出のフレーズが持つ、意外な意味をご紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、ウラ意味を覚えていきましょう。


pushing up daisies

オモテの意味:「ヒナギクの花を押し上げている」

ウラの意味:「死んで埋葬されている」
◎ I'll never forgive him. I won't be happy until he's either in jail or pushing up daisies.
   彼のことは決して許せない。彼が投獄されるか死んでしまうまで、私は幸せにはなれないわ。

⇒daisies(ヒナギク)はよく墓の上に咲いている花。「埋葬された上にヒナギクが生えている」というイメージから、「(その土の下に)死んでいる」の意味に。


dead duck

オモテの意味:「死んだアヒル」

ウラの意味:「だめな人、見込みのない人」
◎ He has no desire to improve himself.He's a dead duck.
   彼には向上心というものがない。だめなやつだ。

⇒もともと政治上の俗語で、「影響力を失い役に立たない人」のことを言った。lame duck も似たような意味だが、こちらは「再選されずに、任期満了をただ待つだけの人」の意味で使われることが多い。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おなじみ表現のびっくりウラ意味! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック