2008年03月24日

おなじみ表現のびっくりウラ意味!(21)


リスニングにトライ!

英語には、オモテの顔とウラの顔を持つ語やフレーズがたくさん!
そこで、このシリーズでは、頻出のフレーズが持つ、意外な意味をご紹介していきます。
楽しくリスニングしながら、ウラ意味を覚えていきましょう。

Don't give me that.

オモテの意味:「それを渡さないで」

ウラの意味:「いい加減なこと言うな」
 A: Did you lose some weight?
   少しやせた?

 B: Don't give me that. I know I've gained weight since I quit my job.
   やめてよ。仕事を辞めてから少し太ったってわかってるの。

⇒相手の発言に対する不信の気持ちを表して、「いい加減なこと言うな、ウソつけ」という意味になる。


get burned

オモテの意味:「やけどする」

ウラの意味:「ひどい目に遭う」
◎ He got burned in a stock deal and had to sell his house.
   彼は株取引で大損し、家を売らざるを得なかった

⇒日本語でも「失敗して痛い目に遭う」ことを「やけどする」ということがあるが、同じ発想である。


posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おなじみ表現のびっくりウラ意味! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック