2007年10月10日

英語のオモシロ慣用句(2)

タイトル:英語のオモシロ慣用句(2)



「英語の表現の幅を広げ、表現力をグンと豊かしたい!」今回も、そんな学習者に持って来いのオモシロ慣用句を紹介していきます。ピックアップするフレーズは、会話で使ってみたくなるものばかりです。

まず最初は、日本語の発想とほとんど同じで、意味をとらえやすい慣用句で肩ならししていきましょう!

-------------
難易度 A
-------------

★★恋は盲目/あばたもえくぼ
→【 Love is blind. 】

恋をすると相手の欠点はまったく見えなくなってしまうということ。 be blinded by love とも言う。

A: Kate is going to marry Bruce. Can you believe it?
  ケイトがブルースと結婚するんですって。信じられる?
B: Bruce? No way!
  ブルースと? ありえないよ!
A: Love is blind.
  恋は盲目ね。


★★一石二鳥
→【 kill two birds with one stone 】

serve a dual purpose「二つの目的を務める」も似たような意味の表現。

A: I'm going out to the supermarket.
  これからスーパーに行ってくるわ。
B: Oh, could you take this package to the post office on the way?
  ねえ、途中でこの小包を郵便局に持っていってくれる?
A: Sure. We can kill two bird with one stone.
  もちろん。一石二鳥だもの。

posted by 朝日出版社 at 10:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 英語のオモシロ慣用句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

英語 リスニング
Excerpt: 翻訳や通訳の仕事は、海外との交流が増える一方の現代日本において、需要がどんどん高まっているビジネスです。 翻訳や通訳の需要が増える一方で、供給も増えています。特に英語は、ほとんどの学校で外国語として採..
Weblog: 英語について
Tracked: 2007-10-11 16:08