2007年09月21日

会話が弾む魔法のフレーズ!!(24)

タイトル:会話が弾む魔法のフレーズ!!(24)


------------------
  驚く
------------------

今回も引き続き、会話の中で相手の言葉に驚くときの表現をご紹介していきます。

【 You what?! 】
 「何だって!?」

A: Sorry, I dropped your computer.
  ごめんなさい、あなたのパソコンを落としちゃったの。
B:【 You what?! 】I told you to be careful with it.
  何だって!? 気をつけろって言ったじゃないか。

◆相手の言っていることが信じられないという驚きを表す場合に使う。単に What? と言うよりも、もっと驚いている感じになる。 You did what? と言う場合もある。また、相手の話が聞こえない場合にも使う。


【 Fat chance! 】
「まさか!」

A: I'm going to raise pure-bred French poodles.
I'm going to make a lot of money.
  フレンチプードルの純血種を飼育するんだ。大もうけするぞ。
B:【 Fat chance! 】
  まさか!

◆ fat chance は、字義どおりには「肥えたチャンス」で、つまり good chance と同じだが、実際には almost no chance(ほとんど見込みがない)の意味で常に反語的に使われる。 Slim chance! も同じ意味の表現。



posted by 朝日出版社 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 会話が弾む魔法のフレーズ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56411942

この記事へのトラックバック