2007年09月05日

会話が弾む魔法のフレーズ!!(17)

タイトル:会話が弾む魔法のフレーズ!!(17)


----------------------------
断る/否定する
----------------------------

今回も引き続き、会話相手に断るときや否定するときの表現を学んでいきましょう!


【 I'd better not. 】
 「やめておく」

A: We're going fishing tomorrow. Would you care to join us?
  明日釣りに行くんだけど、一緒に行かない?
B: 【 I'd better not. 】 I haven't recovered from my cold yet.
  やめておくわ。まだ風邪が治ってないの。

◆この断り方なら「本当はそうしたいところだけど、やめておいたほうがいいかな」というニュアンスになるので、相手に不快感を与える心配はない。 I'd like to, but... と言ってもよいだろう。


【 I wish I could. 】
「そうしたいところだけど」

A: Would you care to come to our concert tonight?
  今夜の僕らのコンサートにこない?
It's gonna be lots of fun.
  楽しいよ。
B: 【 I wish I could, 】 but I have to work overtime tonight.
  そうしたいところだけど、今夜は残業なの。
A: That's too bad.
  それは残念だな。

◆仮定法を用いて、やんわりと断る表現。「本当はそうしたい」というニュアンスを込めることができる。

posted by 朝日出版社 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 会話が弾む魔法のフレーズ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54015418

この記事へのトラックバック