2007年09月03日

会話が弾む魔法のフレーズ!!(16)


----------------------------
断る/否定する
----------------------------

今回も引き続き、会話相手に断るときや否定するときの表現を学んでいきましょう!


【 Count me out. 】
 「私は外して」

A: Who wants to go out for a drink tonight?
  今晩飲みに行きたい人は?
B: 【 Count me out. 】 I'm not in the mood.
  私は外して。そんな気分じゃないから。

◆ count...out は「…を勘定に入れない、仲間に入れない、抜きにする」という意味。 Count me out of the party.(パーティーの出席者から外しておいて)のように、 count...out of の形で使うこともある。逆に count...in は「…を数に加える」ということなので、 Count me in. と言えば「私も仲間に入れて」という意味になる。


【 I'd rather not 】
「できればやめたいなあ」

A: Are you going to the dentist?
  歯医者に行くの?
B: Yeah. 【 I'd rather not, 】 but I have to.
  うん。できれば行きたくないけど、行かないとね。
A: Well, good luck.
  じゃあ、頑張ってね。

◆「できればそうしたくない」という場合に用いる。
Preferably not. /I don't want to but... などが似た意味の表現である。
posted by 朝日出版社 at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 会話が弾む魔法のフレーズ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53747028

この記事へのトラックバック