2007年08月06日

会話が弾む魔法のフレーズ!!(7)


-----------------------------------
同意する/納得する
-----------------------------------

That makes sense.
「なるほど」「そういえばそうだ」

A: Why is she wearing a coat?
何で彼女はコートなんて着てるの?
B: Well, they say it's going to get chilly this afternoon.
午後から寒くなるって言ってたよ。
A: That makes sense.
なるほど、そうなの。

この場合の sense は「意味」で、「合点が行く」「筋道が通っている」というニュアンスの表現。否定形の That doesn't make sense. なら「訳がわからない」「納得いかない」という意味になる。


I'm not surprised.
「君なら当然だよ」

A: My painting got first place.
私の絵が1位になったの。
B: I'm not surprised.
君なら当然だよ。
A: I was. I've never entered a competition before.
そんなことないわ。今までコンテストに出したことなんてなかったし。

直訳は「私は驚かない」だが、転じて「あなたなら当然だ(だから驚かない)」の意味になる。「そうなったとしても驚かない」と言う場合は、仮定法の I wouldn't be surprised. を使う。
posted by 朝日出版社 at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 会話が弾む魔法のフレーズ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック