2007年08月01日

会話が弾む魔法のフレーズ!!(5)

Seasaa

タイトル:会話が弾む魔法のフレーズ!!(5)


-----------------------------------
同意する/納得する
-----------------------------------

That's really something!
「そりゃあすごい!」


A: My son just graduated from Tokyo University.
息子が東大を卒業しましてね。
B: Wow! That's really something!
へえ! それはすごいですね!
A: He's going to work for a bank.
銀行に勤めるんです。

この something は「大したもの・人」の意味。 really や quite をつけて強調し、be really/quite something で「素晴らしい」「すごい」の意味。会話例のように、間投詞の Wow! などと一緒に使われることも多い。


That's it.
「そうです」「それそれ」

A: Last night, we went to town and sang...
昨日の夜は街に出て、歌って……
B: Karaoke?
カラオケ?
A: That's it. We sang the night away.
そうそう。一晩中歌いまくったよ。

この That's it. にはいろいろな意味がある。「これで片がついた」という意味では、That's it for today. (今日はこれでおしまいです)のように使う。ほかに「もうたくさんだ」という意味もある。

posted by 朝日出版社 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 会話が弾む魔法のフレーズ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック