2020年08月05日

「類義語」の迷いを一気に解消!(17)


今回のシリーズでは、各例文にふさわしい類義語を二択から選ぶようになっている。どちらの語を使うのが適切か、その理由も考えながら挑戦してみよう。ニュアンスの違いがわかれば、類義語を使い分ける際の迷いは解消されるはずだ。

Q. 各空所に入れるのに適切な方を選びなさい。

(17)「味」 flavor vs. taste

A. I love the ( flavor / taste ) of sweet and sour pork.
B. The (flavor / taste) is amazing−it’s salty and a little smoky.
A. 酢豚の味が大好きなの。
B. 風味が素晴らしいですね。塩気があって、少しスモーキーで。

■解答■
A. taste B. flavor

★解説★
tasteが舌で感じる甘味、酸味、苦みなどの「味覚」を表すのに対し、flavorは「味覚」と「香り」を表す「風味」というニュアンス。香りも含めたnutty(ナッツ味の)やfruity(フルーティーな)、smoky(スモーキーな)などは、tasteではなくflavorである。
posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | 「類義語」の迷いを 一 気に解消! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。