2020年01月31日

ネイティブが誤解する! 言ってはいけないNG英語(32)


このシリーズでは、日本人が間違って使いがちな、「NG表現」を紹介します。

● 総集編6 ●
「退屈している」

NG会話

A: What do you think of Michael?
B: I think he’s boring at work.
A: That’s a little harsh.
A:「マイケルのこと、どう思う?」
B:「仕事場での彼は、つまらない人だと思う」
A:「ちょっと厳しい言い方ね」

OK会話

AA: What do you think of Michael?
B: I think he’s bored at work.
A: That’s true. I don’t think he enjoys his job much.
A:「マイケルのこと、どう思う?」
B:「彼は仕事に退屈しているんじゃないかな」
A:「そのとおり。彼は仕事をあまり楽しめていないように思えるわ」


「医者に行く」

NG会話

A: I heard you left early yesterday.
B: Yeah, I had a headache, so I went to the hospital.
A: Oh, my! Are you OK? Is it serious?
A:「昨日は早退したんだってね」
B:「そう、頭が痛かったから、総合病院に行ったんだ」
A:「それは大変! 大丈夫? 重症なの?」

OK会話

A: I heard you left early yesterday.
B: Yeah, I had a headache, so I went to see a doctor.
A: Oh, that’s too bad. I hope you’re feeling better now.
A:「昨日は早退したんだってね」
B:「そう、頭が痛かったから、医者に行ったんだ」
A:「ああ、それはお気の毒に。今は少し良くなった?」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。