2019年12月20日

ネイティブが誤解する! 言ってはいけないNG英語(21)


このシリーズでは、日本人が間違って使いがちな、「NG表現」を紹介します。

「聞こえますか?」

NG会話

A: I’m sorry, but could you repeat that last part?
B: So, can you listen?
A: I am listening! What’s your problem?
A:「すみません、最後のところを、もう一度言ってもらえませんか」
B: 「あの、ちゃんと聴いてるの?」A: 「聴いてますよ! 何なんだよ!?」

■解説 「 聞こえてますか」という意味でlistenを使うのは危険。listen は「意識を向けて聴く」という意味なので、Can you listen?は「ちゃんと話を聴いてるの?」のよう
に、相手をたしなめているような響きになってしまうのだ。hearを使って、次のように言うのが適切である。

can you listen?

OK会話

A: I’m sorry, but could you repeat that last part?
B: So, can you hear me OK now?
A: Not really. Could you speak up a little, please?
A:「すみません、最後のところを、もう一度言ってもらえませんか」
B:「あの、今、聞こえますか」A:「あまりよく聞こえません。もう少し大きな声で言ってもらえませんか」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。