2019年12月11日

ネイティブが誤解する! 言ってはいけないNG英語(17)


このシリーズでは、日本人が間違って使いがちな、「NG表現」を紹介します。

P「がんばってください」

NG会話

A: My piano teacher says I’m ready to give my first recital.
B: Really? Well, try your best.
A: I am trying my best! Can’t you be more encouraging?
A:「ピアノの先生に、もう初リサイタルをやってもいいって言われたの」
B:「まじで? まあ、精いっぱい努力することだね」
A:「一生懸命やってるわよ! もっと励ましてくれてもいいじゃない」

■解説 Try your best.だと、「(ダメだろうけど)精いっぱいがんばることだね」という、意図しているところとはまったく反対の意味になる一言。次のように言ってみよう。

list of services here

OK会話

A: My piano teacher says I’m ready to give my first recital.
B: That’s great. Keep up the good work.
A: Thanks.
A:「ピアノの先生に、もう初リサイタルをやってもいいって言われたの」
B:「それはすごい。がんばってね」
A:「ありがとう」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。