2019年11月11日

ネイティブが誤解する! 言ってはいけないNG英語(4)


このシリーズでは、日本人が間違って使いがちな、「NG表現」を危険度別に紹介します。

C「ここで何をしているの?」

NG会話

A: What are you doing here?
B: I can go wherever I like?I don’t need your permission.
A:「ここで何をしているの?」B:「どこに行こうが私の勝手でしょ? あなたの許可は必要ないわ」

■解説 実はこの表現は、「あなたはここで一体何をしているんだ」と問い詰めるニュアンスになる。こんなときは、具体的な場所をつけて、What brings you to...?または、Are you here on business? などのように言うのが自然。

What are you doing here?

OK会話

A: What brings you to Shibuya today?
B: I’m going to see a movie.
A: Really? Which one?
A:「今日は何で渋谷にいるの?」
B:「映画を見に来たの」
A:「そうなんだ? 何を見るの?」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。