2018年12月05日

ランクアップに不可欠! ネイティブには常識の難解英単語(23)


このシリーズでは、日本人にとっては難解だが非常に重要な単語を紹介します。取り上げるのは、ネイティブなら当然知っているものばかり。
今まで一度も見たことのない単語、見たことはあるがうろ覚えの単語は、この機会にまとめて覚えてしまいましょう!

● 上級レベル ●
redress
補償、救済

◆解説◆
古期フランス語からきており、「re-(再び)+dress(まっすぐ、きちんとする=straighten、arrange)」という意味です。類義語には restitution、compensation などがあります。下の例文では名詞を扱いましたが、「(誤りや不正を)正す」や「(損害を)補償する」という意味で動詞としても使われ、redress an imbalance(不均衡を正す)などのように使われます。

◆例文◆
We've initiated court proceedings seeking redress for the damages.  
われわれは損害補償を求める訴訟手続きを開始した。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。