2018年01月22日

使ってみたい名画の表現 『ローマの休日』でヘプバーンと英会話(28)



『ローマの休日』や『風と共に去りぬ』といった名作映画には、ネイティブがよく使う定番の会話表現がたくさん登場します。
このシリーズでは、決まり文句や名ゼリフを少し変えた表現まで、現代の自然な会話でも使えるものばかりをピックアップしてお届けします。

● 総集編4 『カサブランカ』 ●
Here's...
Ilsa: We said“no questions.”
Rick: Here's looking at you, kid.
イルザ:「何も聞かない」って約束でしょ?
リック: 君の美しさに乾杯だ。

might as well do
Laszlo: You might as well question why we breathe. If we stop breathing, we'll die. If we stop fighting our enemies, the world will die.
ラズロ: 人間がなぜ呼吸するかを聞くような質問だな。呼吸を止めれば死んでしまう。それと同じで、敵と戦うのをやめれば世界が滅びてしまうのさ。

the beginning of a beautiful friendship
Rick: Louis, I think this is the beginning of a beautiful friendship.
リック: ルイ、これが2人の美しい友情の始まりだな。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。