2018年01月17日

使ってみたい名画の表現 『ローマの休日』でヘプバーンと英会話(26)


編集部の今日の一言
<Russian man rams armored personnel carrier into shop, steals wine>


『ローマの休日』や『風と共に去りぬ』といった名作映画には、ネイティブがよく使う定番の会話表現がたくさん登場します。
このシリーズでは、決まり文句や名ゼリフを少し変えた表現まで、現代の自然な会話でも使えるものばかりをピックアップしてお届けします。

● 総集編2 『ローマの休日』(2) ●
The chances of...are very slight.
Joe: Make a wish? Tell the doctor?
Ann: Anyway, the chances of it being granted are very slight.
ジョー: 君も、願い事をしたかい? 先生に教えてくれる?
アン: いずれにしても、その願いがかなえられる望みはとても薄いわ。

Life isn't always what one likes.
Joe: No kitchen. Nothing to cook. I always eat out.
Ann: Do you like that?
Joe: Well, life isn't always what one likes, is it?
ジョー: キッチンもないし、材料もない。いつも外食するからね。
アン: あなたはそれでいいの?
ジョー: まあ、人生は、いつも思い通りにいくわけじゃないだろ?

Don't try.
Ann: Promise not to watch me go beyond the corner. Just drive away and leave me, as I leave you.
Joe: All right.
Ann: I don't know how to say goodbye. I can't think of any words.
Joe: Don't try.
アン: 私が角を曲がって去るところを見ないって、約束して。そのまま走り去ってちょうだい。私も去って行くように。
ジョー: わかった。
アン: どうやってさよならを伝えたらいいかわからない。言葉が見つからないの。
ジョー: 無理にさよならを言わなくてもいい。



↑音声はこちら! シャドーイングしてみましょう!

ポッドキャスティング&メルマガのご案内
このブログはポッドキャスティングに対応しています。ポッドキャスティング版はブログ版と異なり、音声で解説も行っています。ぜひ iTunes の podcast に登録してくださいね。
また、毎週金曜日にはメルマガも発行していますので、まぐまぐ( http://www.mag2.com/ )などでご購読(無料)ください。まぐまぐのメルマガ ID は 170526 です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。