2017年10月18日

会話でキラリと光る! ネイティブの心をつかむ「テッパン」表現(20)



このシリーズでは、
聖書やシェイクスピア作品に出てくる表現など、現代英語にも残る由緒正しい「定番表現」をご紹介します。「通好み」のクラシックな表現を覚えて、英語の表現力に磨きをかけましょう!

● ギャンブルやカードゲームの英語 ●
sweeten the pot
賭け金を上げる、(報酬などに)色をつける

◆解説◆
pot とは、ポーカーで「全てのプレーヤーが賭けた金」を指し、sweeten は、そこに「チップを足して賭け金を上げる」ことを意味します。ここから、「(取引などで)金銭的魅力を高める」あるいは「報酬を良くする」といった意味で使われるようになりました。

◆例文◆
A: So, you finally quit your job, huh?
B: Yeah, even though they offered me a raise to stay.
A: That didn't tempt you?
B: No. They even offered more vacation time to sweeten the pot, but I was just sick of working there.
A: で、ついに仕事をやめたんだね。
B: ええ。引き留めようとして、会社は給料アップを申し出てきたけどね。
A: それにはそそられなかった?
B: うん。休暇を増やすという好条件まで提示されたけど、あそこで働くのがとにかくもう嫌になったの。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。