2017年07月31日

世界の今をつかむ![2016年版]英語の新語(28)



このシリーズでは、
今までにはなかった英語の新語、トレンドワードをご紹介します。うまく自身のボキャブラリーに取り入れて、表現力をアップさせましょう!

● 若者言葉 ●
curb
(相手を)振る

◆解説◆
curb は名詞で「歩道の縁石」、動詞で「〜に縁石をつける」や「〜を食い止める」などの意味ですが、最近は dump と同じ意味、つまり「(相手を)振る」という意味でも使うようになっています。由来は、ゴミの収集容器を歩道の縁に出すことからでしょうか。

◆例文◆
A: How did things go with that girl you were talking to at the club last night?
B: Sharron? She curbed me so hard I never wanna hear her name again.
A: 昨日の夜、クラブで話していた女の子とはうまくいったの?
B: シャロンのこと? こっぴどく振られてしまったから、もうその名前は耳にしたくないな。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック