2017年07月14日

世界の今をつかむ![2016年版]英語の新語(21)



このシリーズでは、
今までにはなかった英語の新語、トレンドワードをご紹介します。うまく自身のボキャブラリーに取り入れて、表現力をアップさせましょう!

● 大統領選・政治 ●
bleeding-heart liberal
心を痛めているリベラル

◆解説◆
bleeding heart はもともとは「社会の不正に心を痛めている人」という意味ですが、「情に流されやすい人」というニュアンスもあります。bleeding-heart liberal は、保守派の人がリベラルの人のことを揶揄(やゆ)する際によく使われます。

◆例文◆
A: I think we need to stop spending so much money on wars and start spending all of our money on education and social-welfare programs.
B: Jeez, don't be such a bleeding-heart liberal. Things are a little more complicated than you might think.
A: 戦争にたくさんお金を使うのはやめて、教育や社会福祉政策に全部回すようにするべきだと思うわ。
B: まったく、そんな慈善家ぶったリベラルを気取るのはやめなよ。君が思っているより、物事はもう少し複雑なんだよ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451683359

この記事へのトラックバック