2017年02月15日

思わず使いたくなるリアル英会話表現を学べ!(9)



このシリーズでは、
日常会話やSNSではとてもよく使う表現なのに、教科書には載っていない“リアル英会話表現”を4つのカテゴリーにわけてたっぷりとご紹介します。海外のドラマや映画、Twitter や Facebook など、どこかできっと出合う表現ですよ!

● 日常生活の表現 ●
two cents
自分の意見、差し出がましい意見

◆解説◆
two cents(2セント=およそ2円)には「つまらない、差し出がましい意見」という意味があります。自分の意見を言ったあとに、「たった2円くらいの価値しかありませんが」というニュアンスで、謙遜して使う表現です。one's two cents' worth という形でもよく用いられます。one's には your や her など、my 以外の代名詞の所有格も使えます。SNSでは同じ意味で、IMHO (in my humble opinion)という省略語がよく使われます。

◆例文◆
A: Do you think he's the right person for the project?
B: I think Mr. Brown is better qualified than him. That's just my two cents.
A: そのプロジェクトに彼が適任だと思いますか?
B: 彼よりもブラウン氏の方がより適任だと思います。私の個人的な意見にすぎませんが。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック