2016年12月12日

この擬態語、英語で何と言う?(48)



このシリーズでは、
「さくさくこなす」「きゅんきゅんする」など、習得すれば必ずスピーキングに役立つ擬態語・擬音語の英語表現を取り上げます。意外と知っている単語で言えてしまうことも。苦手意識を持たず、ひとつひとつ確認していきましょう!

● 天候・気候 ●
glare
かんかん照り

◆解説◆
「光などがギラギラ輝く、まぶしい」といった様子は、名詞の glare を使って表せます。また、That lamp is too glary for the living room.(あの照明は居間にはまぶしすぎる)のように形容詞 glary を用いることもできます。ほかにも、The sun is shining brightly. のように言うこともできます。

◆例文◆
A: With all this glare, I can barely see the traffic lights.
B: Here--you'd better put my sunglasses on.
A: こうもかんかん照りだと、信号機もあまり見えないね。
B: はい、私のサングラスをかけたほうがいいわよ。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | この擬態語、英語で何と言う? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444821155

この記事へのトラックバック