2016年06月29日

十人十色! 性格を表す英語表現(39)



このシリーズでは、
「前向き」「内気」「まじめ」「ずぼら」など大きく9つにタイプ分けした「性格」に関する英語表現を取り上げます。あなたの周りにいる「○○な人」を頭に思い浮かべながら、ひとつひとつの形容詞が持つ意味とニュアンスを確認していきましょう。

● 怒りっぽい・気分屋 ●
high-strung
いつもピリピリ

◆解説◆
「気が短い」という性質に加えて、「神経過敏」なところも。strungはstring(〜を糸に通す)の過去分詞・形容詞形で、「糸(=神経)がぴんと張った状態」のイメージです。

◆例文◆
A: Greg always looks nervous.
B: Well, he had a difficult childhood. It's left him pretty high-strung.
A: グレッグって、いつも神経質に見えるね。
B: まあ、彼ってつらい子ども時代を送ったのね。そのせいで、とってもピリピリしているのよ。

posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 十人十色! 性格を表す英語表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック