2016年03月02日

ビジネス会話で生きる 頻出句動詞を徹底マスター!(31)



このシリーズでは、
ビジネス会話に頻出する句動詞表現をご紹介します。句動詞表現は日本人が苦手とする分野のひとつですが、「英文に使われる動詞の3割以上を句動詞が占める」といわれるほど、句動詞は英語の語彙の重要部分を占めています。ぜひ自分のものにして、ネイティブの英語に近づきましょう!

● 会食 ●
go for(=choose)
〜を頼む、注文する

◆解説◆
「ゲットする」に近い語感の go と、対象を示す前置詞 for(目的語は their seafood)のセット。動詞+副詞のセットと異なり、I go without fail for their seafood.(例外なくこの店のシーフードを頼むことにしている)のように、動詞と前置詞の間に副詞句を入れることができます。

◆例文◆
I always go for their seafood. It's their specialty.
私はいつもこのお店のシーフードを頼んでいます。このお店の自慢料理です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434402046

この記事へのトラックバック