2015年04月08日

絶対におぼえておきたい! 体にまつわるイディオム(23)



このシリーズでは、
体の部位を使ったイディオムの中で、日常会話やビジネス会話でよく使われる表現をご紹介します。自在に使いこなせるようになりましょう!

●「背中」編●

have one's back to the wall

絶体絶命である


◆解説◆
直訳は「背中を壁につけている」です。壁に背をつける状態にまで追い詰められたらもう逃げ場がない、つまり「窮地に追い込まれている、絶体絶命である」ということになります。to の代わりに against も使われます。


◆会話例◆
A: I was already having trouble making ends meet, and now the company's gone and reduced everyone's salaries!
これまでだって家計のやりくりが一苦労だったのに、会社が全社員の給料を減らしちゃったんだ!

B: What are you going to do? Sounds like you really have your back to the wall.
どうするつもりなの? まさに絶体絶命のようだけど。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416924745

この記事へのトラックバック