2015年02月04日

会話が「うまく」なる!「食べ物」イディオム(20)



このシリーズでは、
英語の食べ物イディオムの中から、ネイティブがよく使う表現を厳選してご紹介します。日常会話が「うまく」なることはもちろんのこと、洋書を読んだり映画を観たり、CNNニュースを聴くときにも役立ちます!

●「その他の食べ物」編●

one's bread and butter

生計の手段


◆解説◆
直訳は「バターを塗ったパン」になります。パンは英語圏では日本の「ご飯」に相当する、食事の基本となるものです。日本語で「〜でご飯を食べていく」という表現がありますが、それに似ている表現になります。


◆会話例◆
A: So, are you a full-time concert pianist?
では、フルタイムでコンサートピアニストをしているのですか?

B: No. My gigs are pretty sporadic. Teaching piano is still my bread and butter.
いえ、演奏会はそんなにないんです。今もピアノを教えることで生計を立てています。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック