2015年01月23日

会話が「うまく」なる!「食べ物」イディオム(15)



このシリーズでは、
英語の食べ物イディオムの中から、ネイティブがよく使う表現を厳選してご紹介します。日常会話が「うまく」なることはもちろんのこと、洋書を読んだり映画を観たり、CNNニュースを聴くときにも役立ちます!

●「肉類」編●

make mincemeat(out)of

〜を徹底的にやっつける


◆解説◆
mincemeat とは、mince pie(ミンスパイ)の中身のことで、「細かく切り刻んだ干しブドウなどに香辛料やラム酒などを加えて混ぜたもの」を指します。また、「ひき肉」の意味もあります。make mincemeat(out)ofで、「〜を細かく切り刻んだものを作る」から「〜をめちゃくちゃにする」に転じ、最終的に「〜を徹底的にやっつける」ということになります。


◆会話例◆
A: The pre-election polls show an even split between the two main candidates.
選挙前の複数の世論調査によると、2人の主要候補は支持率がしているね。

B: That's just temporary. Tate's going to make mincemeat of Hughes in the debates.
それは今だけよ。討論会では、テイトがヒューズをこてんぱんにやっつけるわ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック