2012年08月03日

「副詞」で差をつける! イキイキ英会話のコツ(15)



このシリーズでは、
ナチュラルでいきいきとした英会話に必要不可欠な副詞をご紹介します。
ネイティブライクな表現を目指しましょう!


●副詞を使った返事の表現●

Almost!
→「もうちょっとでね!/ほぼね!」


■解説
Yes!(うん!)と返事をしたいけれども、そう答えるには保留がつく場合で用いる応用表現です。
Yes! に近いですが、完全に Yes! ではないときに、「もうちょっとでね」「ほぼね」といった意味合いでネイティブがよく使います。
また、レースなどで
Did you win?(勝ったの?)―Almost.(もうちょっとでね)
のような使い方もします。
もう少しで勝てそうだったが負けたということになります。

■会話例
A: Did you understand all of the part he sang in French?
彼がフランス語で歌ったところは全部わかったの?

B: Almost!
  ほぼね!



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック