2012年07月25日

「副詞」で差をつける! イキイキ英会話のコツ(11)



このシリーズでは、
ナチュラルでいきいきとした英会話に必要不可欠な副詞をご紹介します。
ネイティブライクな表現を目指しましょう!


Barely!
→「かろうじて!」


■解説1
「ギリギリ」「かろうじて」に当たる意味を表すのが、この barely です。
「余分な時間やお金がなく、やっとギリギリで何かができた」といった場面で使える副詞です。


■会話例1
A: Did you make it to your interview on time?
面接の時間には間に合った?

B: Barely!
かろうじてね!

■解説2
次の会話例のように、just(ちょうど)を伴って使われることもあります。

■会話例2
A: Did you have enough money to pay for everyone's dinner?
全員の夕食代を支払うのに十分なお金は持ったの?

B: Just barely!
ちょうどギリギリね!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック