2012年06月18日

ビジネス英語でよく使う スポーツ由来の慣用句(37)



このシリーズでは、スポーツにまつわる慣用句をご紹介します。
競争の激しいビジネスの世界は、勝ち負けが重要なスポーツの世界にたとえられることが多いものです。
ビジネスの場でこういった表現を活用してみましょう!

●陸上にまつわる慣用句●

have the inside track
→「有利な立場にある」


■解説
陸上のトラック競技では、内側のレーンを走った方が有利になることが多いです。
そこから、「有利な立場にある」という意味で使います。
have の代わりに gain や get を使うと、「有利な立場を得る」という意味になります。

■会話例
A: How did Holder Oil get to be HG's natural gas supplier?
どうしてホルダーオイル社がHG社に天然ガスを提供することになったんだろう?

B: They have the inside track.
あそこは有利な立場にあるんですよ。

A: What do you mean?
どういうことだい?

B: They've got a new gas field right in HG's home state.
HG社の本社がある州で、新しい天然ガス田の採掘権を得たんです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/275038390

この記事へのトラックバック