2012年04月09日

ビジネス英語でよく使う スポーツ由来の慣用句(10)



このシリーズでは、スポーツにまつわる慣用句をご紹介します。
競争の激しいビジネスの世界は、勝ち負けが重要なスポーツの世界にたとえられることが多いものです。
ビジネスの場でこういった表現を活用してみましょう!

●野球の慣用句●

a rain check
→「またの機会、再度のチャンス」


■解説
rain check は、野球の試合が雨で中止になったときの「順延切符」のことです。
動詞には give や need、get、takeなどが使われます。
デートを断る社交辞令に使われることも多いです。

■会話例
A: Mr. Greene, would you give me a rain check for the meeting this afternoon.
グリーンさん、午後の会議を延期してもらえませんか。

B: That's quite all right, but what happend?
それはかまわないけれど、どうしたの?

A: My daughter's running a high fever.
娘が高熱を出してしまいまして。

B: That's too bad. Let me know when you get settled.
それは大変だ。落ち着いたら連絡ください。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック