2012年04月06日

ビジネス英語でよく使う スポーツ由来の慣用句(9)



このシリーズでは、スポーツにまつわる慣用句をご紹介します。
競争の激しいビジネスの世界は、勝ち負けが重要なスポーツの世界にたとえられることが多いものです。
ビジネスの場でこういった表現を活用してみましょう!

●野球の慣用句●

touch base with
→「〜と連絡を取る、〜に相談する」


■解説
原義は「ベースにタッチする」です。
バッターがファールボールを打つと、ランナーはプレーが再開する前に一度ベースに戻らなければなりません。
試合を再開させるためにベースにタッチすることから、何か物事を動かすために「連絡を取る」の意味で使われます。

■会話例
A: Paul, touch base with the office at least daily during your business trip.
ポール、出張中は1日に最低1回は連絡を入れてね。

B: Yes, I'll call you or e-mail you at the end of each day.
はい、1日の終わりに電話かメールをしますよ。

A: Good. We should act fast during your trip.
そうしてね。出張中は迅速に対応すべきだから。

B: I won't let the company down.
会社の期待を裏切るようなことはしませんよ。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック