2012年03月05日

センスが光る! ひと味違う! 知的スラングを使いこなす(43)



このシリーズでは、ユーモアやエスプリを感じる知的なスラングをご紹介します。
品の良いスラングを使って、普段の会話やビジネスの場で、ワンランク上のコミュニケーションを目指しましょう!

●感情表現・リアクションのスラング●

go bananas
→「熱狂する、怒る」


■解説
猿が目の前にバナナを出されると狂喜することからきました。
go crazyと同じく、「熱狂する、怒る」の意味で使われます。

■会話例
A: What can I do? I broke Mary's favorite mug.
どうしよう。メアリーのお気に入りのカップを割っちゃった。

B: The one with the rabbit on it?
ウサギの絵が書いてあるやつ?

A: Yeah. She's going to go bananas.
そう。彼女、怒り狂うだろうなあ。

B: Mm...I don't know.
うーん、どうしたらいいかしら。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック