2012年02月08日

センスが光る! ひと味違う! 知的スラングを使いこなす(32)



このシリーズでは、ユーモアやエスプリを感じる知的なスラングをご紹介します。
品の良いスラングを使って、普段の会話やビジネスの場で、ワンランク上のコミュニケーションを目指しましょう!

●思わず笑ってしまうスラング●

the cooler
→「刑務所、留置所」


■解説
日本語の「クーラー」とは異なり、cooler は、本来「冷却器、保冷庫」の意味です。
その「冷たくて狭い」イメージから、「刑務所」(jail)の意味も生まれました。
the をつけることに注意しましょう。

■会話例
A: What? You ordered beer?
Aren't you the one who's supposed to drive us back home?

え? ビールを頼んだの? 
あなたが、私たちを家まで車で送ってくれることになっていなかった?

B: I know, but...
うん、そうなんだけど……。

A: You don't want to end up spending time in the cooler, do you?
刑務所に行くはめになりたくはないでしょ?

B: OK, OK. Give me a coke then.
わかった、わかった。じゃ、コーラを頼む。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/250007022

この記事へのトラックバック