2012年01月23日

センスが光る! ひと味違う! 知的スラングを使いこなす(25)



このシリーズでは、ユーモアやエスプリを感じる知的なスラングをご紹介します。
品の良いスラングを使って、普段の会話やビジネスの場で、ワンランク上のコミュニケーションを目指しましょう!

●思わず笑ってしまうスラング●

alive and kicking
→「ピンピンしている」


■解説
「元気ハツラツで、健在で」などの意味で使われます。
「けるほど元気だ」というユーモラスなイメージです。
kick は「元気でいる」という意味の自動詞でもあり、She's still kicking. なら「彼女はまだ生きている」という意味になります。

■会話例
A: How's your mother doing?
お母さんの具合はどう?

B: She's alive and kicking.
ピンピンしているわよ。

A: Great. Is she out of the hospital?
よかったね。もう退院したの?

B: She was released last week.
先週、退院したの。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック