2011年12月12日

センスが光る! ひと味違う! 知的スラングを使いこなす(10)



このシリーズでは、ユーモアやエスプリを感じる知的なスラングをご紹介します。
品の良いスラングを使って、普段の会話やビジネスの場で、ワンランク上のコミュニケーションを目指しましょう!

●婉曲表現としてのスラング●

get some winks
→「眠る」


■解説
wink は「まばたき」ですが、get some winks で「ちょっと目をつむる」という意味なので、そこから「眠る」という意味のスラングになります。
get/catch 40 winks(昼寝する)という言い方も覚えましょう。

■会話例
A: I'm going home now.
もう帰るわ。

B: But we're not finished yet.
でも、まだ終わってないよ。

A: I need to get some winks. I've been working for 30 hours.
ちょっと寝なきゃ。30時間、働きっぱなしなんだから。

B: So has everyone else.
ほかのみんなだって、同じだよ。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック