2011年07月22日

ネイティブがよく使うのに日本人は意外と知らない英語(9)



このシリーズでは、日本人があまり知らないひねりの効いたおもしろい英語表現をご紹介します。
変化に富んだ表現を覚えて、生き生きとした英語を目指しましょう♪


●動物に関する表現●

as the crow flies
→直線距離にして

■解説
道の曲がった自動車道路、線路などに対し、「直線距離」の道路のことを指す表現です。鳥が、実際の道路に関係なく、目的地までまっすぐ飛んで行けることからできた表現です。bird の代わりに、慣用的に crow(カラス)が用いられます。

■会話例
A: How far is it?
どのくらい遠いの?

B: Well, if you drive it's about 20 miles, even though it's actually only 10 as the crow flies.
ええと、車で行ったら20マイルぐらいかな。実際の直線距離は10マイルなんだけどね。


posted by 朝日出版社 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本人は意外と知らない英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック