2011年06月10日

ジャンル別・英語リスニングの勘どころ(18)



このシリーズでは、文の流れを作る重要なキーフレーズをチェックしながら、ネイティブがリスニングで注意しているポイントをジャンルごとにご紹介します。
キーポイントをおさえて、内容を把握する力を伸ばしましょう!

今週のトピックは、「留守番電話の応答メッセージ」です。

■今日のキーフレーズ■

For A, push B.「AはBを押してください」
例えば、For service in Japanese, push 3.(日本語によるサービスは3を押してください)のように使います。

operator「オペレーター」
自動音声ではなく、直接話したいときの相手が「オペレーター」です。To call directly, press 9 and the operator will assist you.(直接お話しされたい場合は、9を押してください。オペレーターにつながります)のように使います。

■リスニングで注意するポイント■

●電話番号は?
●時間は?
●日付は?

では、聴いてみましょう♪
─────────────────────
We also provide a variety of recorded messages that may be helpful. For our current bargains, push the pound key and 1.
ABC Computer is also now looking for motivated technical and sales staff. If you're interested in a career with ABC, push pound and 3.


また、耳より情報の録音メッセージも多数ご用意しております。現在行っているバーゲンセールに関しては、#記号と1を押してください。
またABCコンピューターでは、意欲のある技術者と販売員を求めております。ABCでの仕事にご興味のある方は、#記号と3を押してください。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック