2011年06月01日

ジャンル別・英語リスニングの勘どころ(14)



このシリーズでは、文の流れを作る重要なキーフレーズをチェックしながら、ネイティブがリスニングで注意しているポイントをジャンルごとにご紹介します。
キーポイントをおさえて、内容を把握する力を伸ばしましょう!


今週のトピックは、「空港のアナウンス」です。

■今日のキーフレーズ■

We are very sorry...「…して申し訳ございません。」
We are very sorry for the possible delay.(遅れてしまう恐れがございます)のように、sorry 以下には何らかの「不手際」がくると予想できます。
We would like to apologize for...も同様です。

■リスニングで注意するポイント■

●航空会社はどこか?
●フライト番号は?
●搭乗口番号は?
●時刻は何時か?

では、聴いてみましょう♪
─────────────────────
Also, there will be a slight departure delay due to bad weather. The ground crew is in the process of deicing the wings in preparation for departure. We would like to apologize for the inconvenience.

また、悪天候のため、出発時刻が若干遅れる見込みです。ただ今、地上係員が出発準備のための、翼の除氷作業を行っています。ご不便をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック