2010年11月05日

古くさい英語からイマドキの英語へ 改造講座!!(15)



このシリーズでは、ネイティブの使わない「古くさい用法」をご紹介。
受験英語で身につけてしまった期限切れの表現をリフレッシュしましょう!


Take

【 解説 】
takeには「食べる」という意味がありますが、少なくともアメリカ英語では、
今ではほとんど使われていません。
そのため、例えば「昼ご飯を食べる」という意味で take lunch
などと言ってしまうと、かなり古くさい感じが否めません。
「食べる」はtakeではなく、haveを使うのが一般的です。


【 対話例 】
A: Is it OK to have lunch in the meeting room?
会議室でお昼を食べてもいいですか。
B: No problem. Feel free to use the water cooler in there too.
かまいませんよ。冷水機があるので、よかったらお使いください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/166166415

この記事へのトラックバック